Megabass JAPAN QUALITY

HOME > MEGABASS Technologies

MEGABASS Technologies

back

MEGABASS ENGINEER'S BLOG

MEGABASS Technologies

メガバス開発スタッフの「ものづくり」へのこだわりと、
製品に注ぎ込んだ想いをご紹介する「MEGABASS ENGINEERS BLOG」をはじめ、
メガバスのコアな情報を発信いたします。

  • 爆裂必至!コノシラスシャッド&コノシラススイマー<br/>メガバスプロスタッフ・インプレッション

    爆裂必至!コノシラスシャッド&コノシラススイマー
    メガバスプロスタッフ・インプレッション

      秋から冬のビッグベイトパターンに向けて入念なテストを繰り返してきたコノシラスのNEWバージョンがついに完成し、この秋、アングラーのもとへと届けられる。 東京湾を中心に各地で盛り上がりを見...

    詳細はこちら
  • MEGABASS Engineering Team Blog Vol.136

    MEGABASS Engineering Team Blog Vol.136

      飛距離、レスポンス、高速ロールアクション! 今までにないサブサーフェスクランク O.R.C. OVER REV CRANK   皆さんこんにちは。朝夕は涼しさも感じる今日この頃...

    詳細はこちら
  • MEGABASS Engineering Team Blog Vol.135

    MEGABASS Engineering Team Blog Vol.135

      こだわりの詰まったスイムジグ UOZE SWIMMER ウオズスイマー     バスフィッシングのルアーの中で、ジグは大物狙いに欠かせないウエポン。マットカバーに撃ち...

    詳細はこちら
  • MEGABASS Engineering Team Blog Vol.134

    MEGABASS Engineering Team Blog Vol.134

      必殺! クロダイ用NEWウエポン 水砲 SWING HOT     じめじめした梅雨も終わりが近づき、いよいよクロダイトップゲーム(チヌトップ)の季節ですね。メガバス...

    詳細はこちら
  • MEGABASS Engineering Team Blog Vol.133

    MEGABASS Engineering Team Blog Vol.133

      史上最強の羽! i-WINGPART2   前回はR.A.B.(ラダー・アクション・バランサー)をはじめ、i-WINGの動きを左右する主要な仕掛けを中心に書きましたが、今回は各...

    詳細はこちら
  • MEGABASS Engineering Team Blog Vol.132

    MEGABASS Engineering Team Blog Vol.132

      史上最強の羽! i-WINGPART1   いよいよ発売されるi-WING。開発に際して、羽モノとして普通に釣れるレベルまではすぐに持っていくことが出来ましたが、そこからさらに...

    詳細はこちら
  • レヴァンテインプレッション・佐久間尚之の五三川バスゲーム

    レヴァンテインプレッション・佐久間尚之の五三川バスゲーム

        愛知県在住のメガバスプロスタッフ・佐久間尚之さんは、岐阜県の五三川をホームグラウンドとする凄腕アングラー。五三川と言えばいまや休日はもちろん、平日でもアングラーが多数詰めか...

    詳細はこちら
  • MEGABASS Engineering Team Blog Vol.131

    MEGABASS Engineering Team Blog Vol.131

      軽さとバランスを徹底的に追求したジャパンフィールド専用ロッドLEVANTE降臨!     本場のバスプロの片腕として活躍してきたロッド『レヴァンテ』が、この春ついに日...

    詳細はこちら
  • MEGABASS Engineering Team Blog Vol.130

    MEGABASS Engineering Team Blog Vol.130

      ジャークベイトの新たなステージへ!②ONETEN MAX LBO   ジャークベイトの可能性をさらに広げる2019年のワンテン。もうひとつは『ONETEN MAX LBO(ワン...

    詳細はこちら
  • MEGABASS Engineering Team Blog Vol.129

    MEGABASS Engineering Team Blog Vol.129

      ジャークベイトの新たなステージへ!①ONETEN R+3   メガバス大阪で開催したエキシビジョンには多くの方がご来場いただき、社員一同感謝しております。3月9日と10日の2日...

    詳細はこちら
  • MEGABASS Engineering Team Blog Vol.128

    MEGABASS Engineering Team Blog Vol.128

      2019年NEWアイテム!   新製品の開発やコンセプトアルバムの作成に忙殺されてブログの更新も滞ってしまいましたが、ようやく2019年のニューアイテムも最終チェック段階に入っ...

    詳細はこちら
  • 佐藤信治のクランキング術・DEEP-X 100 LBO& 200LBOだからできる繊細な誘いワーミングクランクの基本

    佐藤信治のクランキング術・DEEP-X 100 LBO& 200LBOだからできる繊細な誘いワーミングクランクの基本

        前回はビッグMを使ったサトシン流マグナムクランク術を解説してもらったが、今回はもっと繊細に、ディープX100LBOと200LBOを使ったワーミングクランクについて教えていた...

    詳細はこちら
  • 杉村和哉がアイテム別に解説!MEGABASS NANO MATRIX SHAFT “VALKYRIE”

    杉村和哉がアイテム別に解説!MEGABASS NANO MATRIX SHAFT “VALKYRIE”

        2018年に登場したヴァルキリーは、軽快な操作性と粘り強さを併せ持つスペシャルなロッド。マット仕上げのタフなブランクスに高耐久構造部材・SHIELZ、可変式ハンドル長システ...

    詳細はこちら
  • MEGABASS Engineering Team Blog Vol.127

    MEGABASS Engineering Team Blog Vol.127

      ラストスパート!   皆さま、今年も一年ありがとうございました。 おかげさまで、シーバス用ビッグペンシルのメガドッグは多くの皆様にお使いいただき、期待を裏切らない、いやそれ以上...

    詳細はこちら
  • MEGABASS Engineering Team Blog Vol.126

    MEGABASS Engineering Team Blog Vol.126

      MEGADOG(後編)     今回のエンジニアリングブログは前回の続き。メガドッグのカラーバリエーションについて解説したいと思います。なぜこんなカラーを設定したのか...

    詳細はこちら
  • MEGABASS Engineering Team Blog Vol.125

    MEGABASS Engineering Team Blog Vol.125

      MEGADOG(前編)     暑さも一段落した今日この頃、シーバスフリークの皆様はいかがお過ごしでしょうか。今回のエンジニアリングブログは、秋のハイシーズンへ向けて...

    詳細はこちら
  • 釣りたければやり切ること!鬼の塾長・佐藤信治流BIG-M 4.0活用法

    釣りたければやり切ること!鬼の塾長・佐藤信治流BIG-M 4.0活用法

        ハードルアー&ベイトタックルにこだわり、琵琶湖をベースに活躍するサトシンこと佐藤信治さん。その信念と独自の理論で幾多のビッグバスを仕留めてきたことは誰もが知るところだ。MP...

    詳細はこちら
  • ウィードエリア × DEEP-X  琵琶湖ガイド・杉村和哉の必殺ディープクランキング術

    ウィードエリア × DEEP-X 琵琶湖ガイド・杉村和哉の必殺ディープクランキング術

          ディープクランクの持ち味は文字通り、深いレンジのクランキング。使い方はボトムノックや中層のタダ巻きなど様々だが、近年注目されているテクニックと言えば、琵琶湖を...

    詳細はこちら
  • MEGABASS Engineering Team Blog Vol.124

    MEGABASS Engineering Team Blog Vol.124

        色々な顔を持つ新しいタイプのクランクベイト “BIG M”     たくさんのユーザーさんから問い合わせをいただいているビッグMは、最終プロトのテストも...

    詳細はこちら
  • 徳永兼三×東京湾・夏の人気ターゲット・マゴチをボートゲームでゲットせよ!

    徳永兼三×東京湾・夏の人気ターゲット・マゴチをボートゲームでゲットせよ!

      照りゴチとも呼ばれる真夏の代表的ターゲット・マゴチ。サーフではヒラメと並ぶフラットフィッシュの人気魚だ。そんなマゴチのもう一つのフィールドが港湾部のシャロー。6月の東京湾を、徳永兼三さん...

    詳細はこちら
  • TACO-LE × ピンクジョージ・湘南ショートマダコ船レポート

    TACO-LE × ピンクジョージ・湘南ショートマダコ船レポート

          発売以来、全国のタコ釣りファンから絶大なる反響を集める8POD・TACO-LE。今年は船タコ用のアイテムも追加してラインナップはいっそう充実した。5月下旬、そ...

    詳細はこちら
  • MEGABASS Engineering Team Blog Vol.123

    MEGABASS Engineering Team Blog Vol.123

        ROBIN-BLADE   キモは直進安定性とレンジキープ   皆さんもご承知の通り、ここ数年ブレードベイト(いわゆるチャター系)の注目度が高まっていま...

    詳細はこちら
  • 高活性のメバルを狙い撃つホットなゲーム・nadarのメバルプラッギング

    高活性のメバルを狙い撃つホットなゲーム・nadarのメバルプラッギング

        沿岸のライトソルトで多くのファンを夢中にさせるメバル。身近な釣り場で手軽に楽しめることに加え、ほかの釣りものが沈黙する冬季に本番を迎えることも、メバルゲームの人気の秘密だ。...

    詳細はこちら
  • 湾岸シーバス・X-80SWというカテゴリー BAY AREA – X-80SW FAMILY

    湾岸シーバス・X-80SWというカテゴリー BAY AREA – X-80SW FAMILY

      ベイエリアのシーバスゲームにおけるX-80SWの存在感は別格だ。分類するならミノーでもシャッドでもなく、まさにX-80そのものがひとつのカテゴリー。そう言い切るアングラーもいるほどだ。エ...

    詳細はこちら
  • ダークスリーパーにNEWサイズが登場 MEGABASS SWIM BAIT FAMILY

    ダークスリーパーにNEWサイズが登場 MEGABASS SWIM BAIT FAMILY

      スイムベイトというと、ソフト素材のビッグベイトやS字系のハードプラグを思い出すが、ここで取り上げるのは前者である。 メガバスのソフト系スイムベイトにはダークスリーパー、マグドラフト、マグ...

    詳細はこちら
  • 晩秋の湾岸に欠かせないシーバスウエポン SW VIBRATION FAMILY

    晩秋の湾岸に欠かせないシーバスウエポン SW VIBRATION FAMILY

      バイブレーションプラグは、湾岸エリアのシーバスゲームになくてはならない定番ウエポン。なかでも秋から冬に向かう今の時期は、年間を通して最もバイブレーションの出番が多くなる季節。今回は晩秋の...

    詳細はこちら
  • 激戦区のシャローを制するこの秋の切り札 KAGELOU 124F

    激戦区のシャローを制するこの秋の切り札 KAGELOU 124F

      湘南海岸や伊豆半島など、関東エリアの激戦区をホームグラウンドとしながらコンスタントな釣果を挙げ続ける久保田剛之氏。その久保田氏が、自らの釣りのベースとなる1本を求めてメガバスとタッグを組...

    詳細はこちら
  • メガバスが提案するタチウオジギングのド真ん中  SLASH BEAT

    メガバスが提案するタチウオジギングのド真ん中 SLASH BEAT

      ジギング入門用のターゲットとして、エキスパートのテクニカルなゲームとして、そしてもちろん食べて美味しい魚として、タチウオは幅広いアングラーに親しまれている。ではタチウオを釣るためのジグは...

    詳細はこちら
  • レンジキープのスペシャリスト メガバスのフラットフィッシュ・ウエポン

    レンジキープのスペシャリスト メガバスのフラットフィッシュ・ウエポン

      ショアのソルトゲームで根強い人気を誇るヒラメ&マゴチ。フラットフィッシュと総称されることもある通り、偏平なボディで海底に張り付くように潜む魚だ。しかしそのイメージに惑わされてボトムをズル...

    詳細はこちら
  • 夏を制するマットカバーの最終兵器PONY FROG&PONY GABOT

    夏を制するマットカバーの最終兵器PONY FROG&PONY GABOT

      本格的な水温上昇に伴い、ブラックバスの活性も日増しに高まる夏のフィールド。スポーニングから回復した大型が動くこの季節は、トップウォーターゲーム最大の好機だ。そのなかでもひと際エキサイティ...

    詳細はこちら
  • あのLBOが小型ルアーにも搭載可能に! さらなる進化を遂げたベアリング革命「LBOⅡ」(PAT.P)

    あのLBOが小型ルアーにも搭載可能に! さらなる進化を遂げたベアリング革命「LBOⅡ」(PAT.P)

      画期的な発想によってウエイトの可動抵抗を大幅に軽減し、圧倒的な飛距離と泳ぎ出しのレスポンス向上に成功した重心移動システム・LBO。先進性と独創性が2016年度のグッドデザインを受賞、釣り...

    詳細はこちら
  • トップもボトムもお任せ! メガバスのチヌゲーム

    トップもボトムもお任せ! メガバスのチヌゲーム

      港湾、磯、干潟などを舞台に、繊細かつ豪快な駆け引きを楽しませてくれるチヌ(クロダイ)。6月以降の夏場は、トップウォータープラグを用いた水面攻略も開幕し、ますます楽しみだ。最盛期を迎えるに...

    詳細はこちら
  • 美味しく遊ぼう!メガバスが提案するハイブリッド・タコゲーム

    美味しく遊ぼう!メガバスが提案するハイブリッド・タコゲーム

      全国各地に生息し、一年を通じて多くのファンを楽しませてくれるタコ。 港湾や小磯のショアゲームは、手軽さも相まってルアーアングラーの間でも人気急上昇中である。釣って面白く食べて美味しいタコ...

    詳細はこちら
  • ガルダの登場でパワーアップ!メガバスのスイムベイト・ラインアップ

    ガルダの登場でパワーアップ!メガバスのスイムベイト・ラインアップ

      オールシチュエーション対応型ビッグベイト・ガルダの登場により、メガバスのスイムベイトにはいよいよ死角がなくなった。そこで、各ルアーのスペックと持ち味について、サイズ、レンジ、波動の強さな...

    詳細はこちら
  • MEGABASS Engineering Team Blog Vol.122

    MEGABASS Engineering Team Blog Vol.122

    VATALION(T-21)     前回のブログでは、ローリングとウォブリングの2つのルアーアクションについての話と、ある1つのジャンルでは、ほとんどのルアーがウォブリング主体で...

    詳細はこちら
  • MEGABASS Engineering Team Blog Vol.121

    MEGABASS Engineering Team Blog Vol.121

      VATALION (T-20)     ご無沙汰しておりましたエンジニアブログも(汗)、ゆっくりとではありますが再開して行こうと思います。   早速ですが、...

    詳細はこちら
  • 魚をスレさせない微波動の魔力、カッター115でヒラスズキ90cmをキャッチ!

    魚をスレさせない微波動の魔力、カッター115でヒラスズキ90cmをキャッチ!

      9月8日、メガバスフィールドスタッフの久保田剛之氏から、東伊豆の海岸で90cmのヒラスズキをキャッチしたという情報が入った。 関東の激戦区での価値あるモンスター捕獲、しかし釣れたのはこれ...

    詳細はこちら
  • ビッグバスを水面に浮かせて獲る!PROPDARTER i-LOUD メガバス水面攪拌系ベイトの系譜

    ビッグバスを水面に浮かせて獲る!PROPDARTER i-LOUD メガバス水面攪拌系ベイトの系譜

    The History of Megabass Vol.6 ビッグバスを水面に浮かせて獲る! PROPDARTER i-LOUD メガバス水面攪拌系ベイトの系譜   ビッグバスを水面に浮かせ...

    詳細はこちら
  • メガバスプロスタッフ 楠本直樹に聞く!SLASH BEATのコンセプト

    メガバスプロスタッフ 楠本直樹に聞く!SLASH BEATのコンセプト

      本格的なシーズンに向けて、いよいよデリバリーが開始されるタチウオ専用ジグ“SLASH BEAT”。サイズ、カラー、操作性など、アングラーがこの釣りに求めるファクターを余すことなく盛り込ん...

    詳細はこちら
  • ウイニングルアーはフラップスラップ!<br/>エドウィン・エバース、2016バスマスタークラシックを制覇!

    ウイニングルアーはフラップスラップ!
    エドウィン・エバース、2016バスマスタークラシックを制覇!

      S.T.W.(Support to Win)。それはメガバスとUSAプロチームがタッグを組んで「勝利」の2文字を追い求めるプロジェクト。戦いの場は、世界最高峰のバスフィッシングトーナメン...

    詳細はこちら
  • MEGABASS Engineering Team Blog Vol.120

    MEGABASS Engineering Team Blog Vol.120

      ELBO – Cranking Shiner - (T-019)       いよいよ1月30日と31日は新製品を展示するエキシビション第1弾が横浜で開催...

    詳細はこちら
  • MEGABASS Engineering Team Blog Vol.119

    MEGABASS Engineering Team Blog Vol.119

      ELBO-Cranking Shiner- (T-018)       2016年に入り慌ただしい日が続いていますが、本年もエンジニアブログをよろしくお願い致します。...

    詳細はこちら
  • MEGABASS Engineering Team Blog Vol.118

    MEGABASS Engineering Team Blog Vol.118

      毎年思うことがあります。 「冬ってこんなに寒かったっけ?」   なんだかんだ毎年同じような気温なので、 例年通りの寒さのはずですが、 夏が来ると体がリセットされてしまう開発員で...

    詳細はこちら
  • MEGABASS Engineering Team Blog Vol.117

    MEGABASS Engineering Team Blog Vol.117

      石田です! 例年よりまだ暖かいと思っていた浜松も寒波と共に一気に冬を彷彿とさせる気候になってまいりました。 世間的にはオフシーズンと呼ばれる冬ですが、僕に「オフ」と言う言葉は少なくとも釣...

    詳細はこちら
  • MEGABASS Engineering Team Blog Vol.116

    MEGABASS Engineering Team Blog Vol.116

      MAGSLOWL (T-017)             発売以来、多くのアングラーに支持され、メガバスの定番品の仲間入りを果たしている...

    詳細はこちら
  • MEGABASS Engineering Team Blog Vol.115

    MEGABASS Engineering Team Blog Vol.115

      MEGABASS Engineering Team Blog (TA-011) ­­­­­2015NEW PRODUCTS Code name: KONOSIRUS ­­­­­ &nbs...

    詳細はこちら
  • コノシラス爆釣!東京湾コノシロパターン

    コノシラス爆釣!東京湾コノシロパターン

        毎年、東京湾のシーバスアングラーを熱くするゲームのひとつにコノシロパターンがある。秋が深まると、産卵を控えた大型のシーバスは湾奥から湾口部を目指して徐々に南下、それと時期を...

    詳細はこちら
  • MEGABASS Engineering Team Blog Vol.114

    MEGABASS Engineering Team Blog Vol.114

      石田です!   MEGABASS Engineering Team Blog Vol.112でご紹介しました「あるルアー」   しっかりと読んで頂いた方はおおよそ検討...

    詳細はこちら