I x I = 究極解。 I x I = The Ultimate Answer

I x I SHAD TYPE-3

Language

今江克隆をして、“これはどエライもんが出来た!”と唸らせた新世代SHAD。TYPE-3は、最大水深3.0mをロングトレースでき、なおかつ水深わずか1.2mほどでもガンガン引ける。シャローでのスタックを軽減化しボトム・ストラクチャーとの「濃密なハードコンタクト」を可能としている。今江克隆の「前転倒立理論」を高い次元で具現化した伊東由樹の新たなシャッドフォームエンジニアリングが、濃密なコンタクトと鮮烈なウルトラ・ハイピッチ・ロールアクションを両立して具現化。究極のバーサタイルシャッドだ。

 

※写真はプロトです。

This next-generation shad made bass pro Katsutaka Imae exclaim “we’ve got something amazing here!” The TYPE-3 features an ability to trace a depth of 3.0m, but it can also perform exceptionally up to the 1.2m range. The design minimizes snags in the shallows and makes repeated hard contact with structures possible. Yuki Ito’s shad engineering has realized Katsutaka Imae’s “forward falling theory” at an extremely high level with this ultimate versatile shad featuring dazzling ultra-high pitch roll action.

* The photograph is a prototype.

MOVIE

SPEC

Length
57.0mm
Weight
1/4oz.
Type
Slow Floating
Other.1
Depth : Max 2.3m
Hook : #8 x 2pcs
Price
メーカー希望小売価格
1,890 円 (税別)

TECHNOLOGY

LBO II(PAT.)搭載 LBO II(PAT.)

・LBOシステム搭載により最長飛距離20%UP

・超低抵抗ウェイトが生み出す、慣性インパクト

・瞬時に泳ぎだす脅威のアクションレスポンス

・レーン内壁にボールベアリングが接触しウェイトが瞬間移動

・一億回以上のキャストにも耐える世界最高水準の高耐久性を誇る

リップ形状

CONTENTS

COLOR VARIATION