FRESH VOICE

季節の変わり目

皆さんこんにちは!

三重のあつしです!

 

ここ数日、真夏日が続いていますね。

身体的には寒暖差で疲れてますが、いよいよ楽しい夏の訪れが待っています。

 

そんな最近は高山ダムへ。

5月始め頃は、プリスポーンのバスを追いかけていました。

春特有の気難しさでポジションが変わり、なかなか難しい状況でした。

 

それでも浮き気味の時には、スパークシャッド5inchの1.3gのネイル仕様で表層直下引き。

 

 

 

またボトムに落ちた時にはボトルシュリンプ 4inchのテキサスで一段下を狙ってくイメージで・・。

 

 

 

 

この2パターンが機能してくれていい釣りが出来ました!(^^)!

狙い方として最初はスパークシャッドで流していき、チェイスなどが少なければボトムにシフト。

 

スパークシャッドなら急深なエリアではなく、出来るだけなだらかなエリアのショアライン。

一段下を狙うのなら岩盤+水中深くまで入っているレイダウンなどを丁寧に打っていく感じでした。

 

 

そして季節も春から夏に移り変わりだすタイミング。

今度はアウター回復系へ狙いをシフト。

 

スポーニングから回復したいバスはバックウォーターやインレット周辺に差してくることが多く、スローな展開かスピードリアクションで仕掛けていくことが有効になります。

 

スローな展開にはトーナメントクローラー5.5inchのネコリグが圧倒的に強く。

 

 

 

 

スピードリアクションにはロビンブレードDEEP-X100LBODEEP-X200LBOなどのクランキングシャッドやI×I Shad Type3が有効です。

 

 

 

そして梅雨時期から本格的にシーズンインするトップゲーム。

アフター~回復系のバスにも抜群に効いてくれます(´▽`*)

 

特に発売されたばかりのi-WING135はスローに動かしてもきっちり動き、R.A.B特有のカチカチサウンドで確実にアピール!!

 

 

このシーズン期待大のトッププラグです!

トップが大好きな自分はひたすらトップをキャストしてしまいそうですが。笑

 

少しでも参考にして頂けると幸いです。