FRESH VOICE

賑やか濁りサーフゲーム

こんにちは!浜松の小野澤です。
 
なんだか台風オンパレードで昨年の如くサーフフィッシングには悩まされる時期に突入してしまいましたね…。
 
その前にまとめて行ってしまえ!とばかりに先週はサーフに入り浸り。
 
前回、メガバス新製品のGENMA110SONETEN LBO SW での釣果をお届けしましたが、もちろん従来品のルアー達も抜群の釣果をサーフで発揮してくれました!
 

75fdirwmvhxwyyui3p79_480_480-d33d1913.jpg

 
ご覧の通り、濁り広がるサーフですがベイトのイワシが多く入っているようでルアーにも好反応。
 
まだ暗いうちはマリンキャング140Fを遠投して素早く広範囲に探るとドスッ!と中層根掛かり系バイト
 

jhczzfbexveshbsi4m8e_480_480-c1902f6f.jpg
銀ピカタチウオが濁りの中からおはようございます!

 
ちょっとルアーサイズがデカイかな?と思った時は、ワタクシの愛してやまないハリバット90にチェンジし着水即巻きでなるべく中層より上をトレースするように、速巻きでブリブリブリ~っと猛アピールしてあげると
 

46sjgdv9fyjunp7xmaho_480_480-4856c026.jpg

 
狂ったようにバイト連発。
 
ハリバットが…タチバット
 

ox4o58sj7v273ckgsvrf_480_480-cc92505a.jpg

 
基本的に特にアクションもさせずレンジだけ気をつけてドワーーーーっと巻くだけなのでメタルジグ等でよく有りがちなフリーフォール時のラインへのミスバイトが少なくルアーロストの心配を恐れずに釣果を得られます。
 

f5y7rp24jrg8uy9zfhbt_480_480-0388e6bd.jpg

 
群れで回遊してくるので複数キャッチが望めるのも魅力ですね!なにより美味しいですからねタチウオ。
 
もちろんレンジをボトム付近まで下げれば
 

nd5g389zvty4dk3m5yd9_480_480-ea53eb4d.jpg

 
濁りの中でもしっかりとヒラメが反応してくれます。
 

ygof6kjg55ifa8oshvra_480_480-fcec4e16.jpg

 
こちらはブリブリブリと巻いてしまうより、ヒラメに見つけてもらい易いようにボトムギリギリを短いリフト&フォールでネチネチと探ると良い反応が得られます。
 
本来のヘビーシンキングミノーのような遠投して巻くだけ!から、ネチネチとワームのような使い方も出来るハリバット90は使い勝手もよく誰にでも扱いやすいルアーです。
 
夏ヒラメ!って感じでサイズはそんなに出ませんがサーフフィッシングを充分楽しませてくれます。
 
これから青物なども混ざり始めるとさらに楽しいゲームになりますが…いかんせん台風がねぇ…( TДT)
 
波予報等よくチェックしてサーフフィッシング楽しみましょう!
 
ではまた!

>>> GUNSHA FISHING CREW はまぞうブログ