FRESH VOICE

止めるんじゃない ! 留めるんだ ! ~ SWING HOT ~

黒鯛専門設計は、ハンパない。

結果ハンパ無い魅力は、当然 ・・・

クロダイのみに飽き足らず !

シーバスだって

魅了してしまう ! (笑)

台風接近に伴い、
日に日にウネリを増していた、お盆の海 ・・・

既にサーフは危険な状況だったが ・・・
間もなく台風本体が列島を通過すれば
サーフも河川内も、跡形無く変貌してしまう

我がホーム ・・・ 富士川 ・・・

ここは欲をかいて ・・・
少しでも、遊べるうちに遊んでおかないと ♪

・・・ と、夜明け前の河原に
ヤル気満々で立ってみたのですが ・・・

時既に遅し ! ?

先日と風景が違います ・・・

強烈な海のウネリは、サンドバーを急成長させ、
結果、分水の河口が閉じ ・・・
行き場を失った分水の流れは迂回しつつ、
近くにあったプールに接続し、
勢いよく本流に再合流したりなんかしていて ・・・

早くも状況は一変しておりました ・・・ (苦笑)

「 流れ込みができたのはプラスじゃね ? 」
とも一瞬思えたのですが ・・・

水辺に立ち、その流れを見て、考えは一変 ・・・

本流へと流れ込む分水の流れは
水温差の関係なのか、ターンオーバーの如く、
激しく泡立ち、川面を埋め尽くしていて ・・・

先日あれだけ蠢いていた
ベイトのイナっ子の姿は薄く ・・・

確認がてら、先日の釣果にすがり
絶好調の i-WAKE を出動させますが ・・・

少しでも泡の無い所を選び通して ・・・ 無反応。

さすれば逆に ・・・

i-WAKE の引き波で、あえて漂う泡の中を
切り裂くようにアピールすれど ・・・ 無反応。

地形を絡めて、縦横無尽に i-WAKE
引き倒しますが、如何せん反応がありません。

残念な状況に途方に暮れ ・・・
「 どうしたものか ・・・ ? 」 と、
しばし泡漂う流れを眺めていたのですが ・・・

ふと ・・・ 流れに揉まれて漂う泡の隙間、
点々と空いた水面に、時折微かな 「 さざ波 」 が
浮きつ、沈みつしているのに気がつきまして ・・・

イナっ子達は、どうやらこの水を嫌って
移動したようなのですが、
遊泳力の小さなハクサイズのマイクロベイトは
留まっているらしく ・・・
泡の隙間をユラユラと泳いでいるらしい ♪

i-WAKE での無反応に、
勝算は薄いかとも思ったのですが、
この場面で取り出したのが ・・・

SWING HOT ( 水砲 ) !

ネチネチとした細かな首振りの
スイング・アクションにより、
動いているのに、極力移動しないという
独特なアピール性能 ♪

しっかりとスイングし、水を攪拌 !
細かくさざ波つつ、ゆっくりと移動する様は
蠢くマイクロベイトのそれ ♪

試しがてらに投じたファーストキャスト ♪

反転流に巻かれ、溜まった泡を避けつつ、
岸際に漂着した泡からも1m程離れた、
泡の無い空間 ・・・
ちょうどブレイク上にも重なった静かな水面に
SWING HOT を投じ ・・・
着水後はロッドで糸フケを弾くように、
細かくシェイクし、 SWING HOT を揺らす ♪

微細に首振り、
静かに水面を動かす SWING HOT !

一ヶ所で、もじるように ・・・

動かないように ・・・ 動かして ・・・

しつこく水面を揺らし続け ・・・

「 効かないかぁ ・・・ 」 と諦めかけつつ
ぼんやりと眺めながらも続けたシェイクに ・・・

パシュ ! ?

と小さな破裂音 ・・・ と同時に水飛沫 ! ?

一瞬で消し飛んだ SWING HOT !

直後、可愛らしい破裂音には
似つかわしくない勢いでラインが走りだし ・・・
けたたましくリールドラグが泣き始める ♪

クロダイ専用設計という6cmの
コンパクトなボディに 前#10 ・ 後#8 という
小型のフックを搭載している SWING HOT !
フック強度を考慮して、優しく設定しておいた
ドラグは、いいように泣かされ ・・・ (笑)

魚は加速しながら、
深度のある沖に逃げ切ったところで ・・・

ド派手にテールウォーク !

銀色のボディを宙に晒し、
激しく曲げながら、抵抗する ! !

フックをいたわりつつ、
岸際でみせる最後の抵抗を2~3度いなし、
ダマシダマシ魚を寄せ ・・・
無事ランディングしてみれば ・・・

傷ひとつ無い、銀ピカ美ボディ
スズキさん(75cm)でありました ♪

コンパクトな SWING HOT は、
案の定、飲み込まれる寸前で ・・・ (汗)

運良く、可動域の広い前後の
遊動式スイベル・フックがシーバスの口に
ハーモニカにフックセットしてくれて
難を逃れました ! (笑)

メガバス・アナウンスによれば
クロダイ専門設計 ・ 黒鯛専用ペンシルポッパー

SWING HOT ( 水砲 ) !

とのことですが ・・・

SWING HOT の移動距離を抑えた
細かな首振りが攪拌する、引き波は ・・・
水面を至極ゆっくりと微細に波立てながら
回遊するマイクロベイトを彷彿させるもので ・・・

ハク等のマイクロベイトを襲っている状況には ・・・
黒鯛に限ることなく ・・・

効いちゃいますねぇ ・・・ (笑)

なんせ今回 ・・・

一撃で釣れちゃいましたからねぇ ♪

今回の使用タックル

ロッド : SHADOW-XX SXX-96ML
リール : シマノ 3000
ライン : DRAGONCALL 8braid PE 1号
ルアー : SWING HOT ( GG BORA )