FRESH VOICE

明石のタコ解禁🎵

みなさんこんにちは!

Megabassスタッフのトシユキです。

 

そろそろ自分の守備範囲の釣りシーズンになってきましたので、皆さんにMegabassアイテムでの釣りをお伝えしていきたいと思います。
今シーズンもよろしくお願い致します!

 

今年初の投稿は、解禁になったばかりの明石沖でのタコゲームです。

ご存知かとおもいますが、昨年は近年稀に見る明石タコの不漁で、昨秋から漁及び遊漁船によるタコの捕獲が自粛されていました。

アングラーの増加も問題視されていますので、小さい個体は出来る限りリリースして資源保護に協力していきたいものです。

 

今回は明石から出船の中島丸さんにお世話になりました。

タコと青物ジギングの二本立てでの釣行です。

 

朝イチは先ずタコから!

夜明け間も無くポイントに到着すると、既に船団が…

 

 

水深は10m~20mの浅場でいつものようにTACO-LE シェイクをセットして探っていきますが、潮が今一つ効いていなく反応もありません。

船中も沈黙がつづきましたが、ようやく反応が!

 

 

 

小ぶりですが連続で2匹ゲット♪

 

しかし後がなかなか続かず厳しい展開です。

ここで青物ジギングにチェンジ。

これまた潮があまり効いてなくボウズ。

 

再びタコゲームに戻り、今度は淡路よりの水深60m前後のディープエリア

愛竿の8P-FUNE 180-2で柔らかく丁寧に誘ってやるとすぐさま反応が!

その後はパラパラと釣れ、キロオーバーには届かなかったけどまずまずのサイズを追加して最終的9匹でストップフィッシング。

シーズン序盤の低活性時にはゆっくりとし誘いのほうが反応がいいような気がします。

 

 

 

本日の当たりカラーはSUIKAとMELONの組み合わせでした~

明石はチャートイエローやグリーン系が強いですね!

 

 

またMegabassタコゲームのニューアイテム、TACO-LE Soft Baitも紹介していきたいと思います。

 

◼️タックルデータ

ロッド 8P-FUNE 180-2

リール ジギング用ハイギアモデル

ライン PE2.5

リーダー 10号(フロロ)

ルアー TACO-LE シェイク