FRESH VOICE

春のタケノコ掘り!

皆さんこんにちは、スタッフ木山です。

最近は暖かい日も多くなり桜も咲きはじめて春らしくなってきましね!

 

そんな最近ですが、メバルも少しずつ上向きに!と良い報告ができたらいいのですが今年はなぜかメバルが少ないホーム…

シーズン初めから薄々感じてはいたのですが、例年通りであれば魚の数が増えてくるこの時期ですが、小型も含めてあまりメバルが居ないように感じます。

 

一級ポイントだけでなく二級ポイントも含めて、数、ランガンしてポツポツ拾う釣りが続いています。

 

 

きっと少し遅れているだけでもう少ししたらよくなってくるでしょう!

と、思いながら今後もメバル調査は続きます。

 

さて、題名にもある春のタケノコ掘り!といえば、炊き込みご飯にしても天ぷらにしてもおいしいあの筍…ではなく、タケノコメバルを釣りに行ってきました!笑

メインルアーはKEMURI CURLY 3.5インチ

 

通常、フワバグロックホッグなどのクロー系も使いますが、タケノコメバルは身近な根魚の中でも比較的泳ぎ回るイメージが強い魚なので、広域に探れるスイム系ワームを選択しました!

 

ランガンしながら探っていくもののなかなか深いバイトが出ない状況で、ワーム合ってないのかなぁなんて考えてたらいきなりガツン!

 

そんなに大きくなさそう?と思っていたら

 

木山 弘章

25cmくらいのガッシー君でした!笑

 

その後カラーをチャート系に変えてボトムがゴツゴツした場所で中層レンジをフワフワ巻き巻き、ココ!ってところに差し掛かった時にドン!!!

 

潜られそうになりながら寄せてくると…

 

木山 弘章

お腹パンパンの良いサイズのタケノコメバルが来ました!

 

カサゴ同様、タケノコメバルも身近な魚ですが、大型を狙って取れると嬉しいですね!

このサイズになるとベッコウゾイと呼びたくなる厳つさもあります^^

 

3.5インチワームでも余裕でバックリです!

 

これから暖かくなって釣り物も増えて楽しい時期がやってきます!

身近な魚の釣りも楽しくなってくる時期なので、ぜひ礁楽アイテムを片手にフィールドに繰り出してみてください!