FRESH VOICE

私のド定番、ハゼドンシャッド3インチで

先日の野池釣行の朝は雨模様…。

雨の中、いつもの薮を漕ぎ釣り場へ。

 

水質はココ最近ずっとクリアで4月に入ってからも水温が安定せず、シャローに魚が見えても口を使うまでは行かない厳しい状況でした。

 

でもこの日、魚は見えないけど食い気がありました!

お昼近くになると雨も上がり、少し明るくなって気温も上がった頃。

 

リグはお得意のハゼドンジャッド3インチを1.8g・#3フックのブレード付きジグヘッドへセットしたもの。

それをシャローのゴミ溜まりより沖へ投げ、ゴミ溜まりへと引いて行くとバイト!

 

野池ではアベレージサイズが喰ってきてくれました!

 

疋田 星奈

 

 

3週連続で通った甲斐がありました…笑

 

タックルは

ロッド:Destroyer F2-60X

リール:LAUDA72L

ライン:7lb.

これがいつものベイトフィネス仕様・定番セッティングです!

 

ベイトフィネス仕様で1.8gだと軽くてなかなか飛距離が出ないセッティングですが、
私が行くところはゴミ溜まりや枯れ木、オーバーハングなどなどストラクチャーが多いので飛距離より強度重視!
ぶっこ抜けるようにラインは7lb以下に落とせません。

 

使い方としては足元に落とす、オーバーハングに入れて巻いてくるなど短距離勝負☆

 

もし私がオープンウォーターでこのリグを使うとしたら

F2-66XSでラインは4lb!

 

行くエリアによってロッドやラインを変えていくと釣りの幅も広がります☆

 

ハゼドンジャッド3インチ+フックにブレード付きジグヘッドは巻いてくるだけ!落とすだけ!で簡単☆

リグり方も簡単なので初心者さんにもとってもオススメです~!

 

まだまだ春の魚狙いに行こ~!