FRESH VOICE

今年も素敵なゲスト&竿頭・松島メンバー

こんにちは!浜松の小野澤です。
 
まともに梅雨!といった感じで雨の連日ではありますが、雨の合間をぬってタコ狙いに浜名湖…
 
定位置で堅め撃ちもいいですが、若干冒険したくなりあまりやったことないエリアに行ってみると、良さげな砂地&海藻帯を発見
 
去年の再来はなるか??と淡い期待を抱きつつタコーレシェイクをフルキャストして流れに乗せつつ海藻帯と砂地の境目をドリフト。
 
するとトンっ…とタコでは無い感触をエイトポッド 8P-762XHCの繊細なティップで感知。
 
バシッと合わせると伝わるジェット噴射~~!
 

o2mt2zsac4rmv9kadba3_480_480-21cc986e.jpg

 
今年も来ましたタコ狙いの嬉しいゲスト・コウイカ
 
浜名湖ではタコ釣りと同じくエギにオモリを付けボトムを這わせて探って釣れる為、春から夏に掛けての隠れキャラ的に人気のあるコウイカ。
 
小型アウトバーブカンナを搭載している為、タコーレシェイクでもバッチリ対応、特に腕の短いコウイカをしっかりフッキングしてキャッチ出来ます!
 
 
さて、一方
GUNSHA.CREW 随一のオフショア狂・松島メンバーですがタチウオ狙いで出船。
 
良い釣りをしてきたようなのでご紹介!
 


【記・松島メンバー】
 
梅雨晴れの中、タチウオジギングに行ってきました!
いつも通り、焼津小川港の橋安丸さんにお邪魔しました!
 
集合は2時!
メンバーがそろい次第出船です!
 
今回は一人参加でしたが、たくさんの方が乗船!
 
最初のポイントでは2本指のタチウオがポツポツ!
 
大きく移動してぼちぼち釣れ始めました!
 

ezjnbf2mmixy3tvwywj8_480_480-4b66fad4.jpg

 
 
そして嬉しいゲストも!
 

iu35d8bdmv86zxwri82r_480_480-d90bffda.jpg

 
やけに突っ込むのでファイト中、真鯛かなと思ってましたが、
ナイスサイズの真鯛でした!
 
ヒットルアーは
メガバス・スラッシュビート180g です!
 
タチウオジギングは多少経験がありますので
私なりの攻略法を紹介していきます!
 
【パターンを掴む】
私がよく使うパターンを紹介します!
 
その① ワンピッチワンジャーク
竿先をしならせシャクルと同時にリールを巻きます!
 
その② ステップジャーク
連続で2~3回シャクリ、リールを巻きます!
 
その③ 高速巻き
とにかく早く巻きます!
船長の指示棚の5m下へ落とし指示棚10mを高速で巻き
棚が外れたら、ステイを入れると追ってきたタチウオがヒットすることも!
 
その④ フォール幅の調整
ジャークした後基本フォールします!
フォールはバイトチャンスの基本で、追わせてフォールさせ食わせるがポイント!

私がタチウオで使う誘いは上記テクニックのコンビネーションです!その日のタチウオの釣れ方に合わせて使い分けてます!

 
【情報こそ攻略のコツ】
周りの人が釣れていればそれに合わせます!
ジャークの仕方、ジグのカラー、ジグの重さ等を観察!
 
私は
「すいません、どの辺で食ってます?」
「追ってます?フォールです?」
と隣の人に聞きます!
※お礼を忘れずに!!自分が釣れてる時は逆にこちらから伝えて下さい!
 
こういったコミュニケーションを取るとお互い協力しながら釣りを楽しめます!
 
【ジグの持ち込みは多めに】
ジグはカラー、重さともにたくさん持ち込んだ方が有利です!
ポイント移動が多い場合は尚更です!
 
さらに、タチウオという比較的ロスト率の高い為、スラッシュビートの手頃なプライスのルアーは数多く持ち込むのに重宝!
これ大事ですよね!
 
また、基本周りの人より重いジグを使うことが多いです!
誰よりも早く落としたい、棚を効率よく探りたい、誘い方のパターンを早く発見したい等いろいろ理由があります!
 
長々と持論を話して来ましたが、皆さんの参考になれば幸いです!
 
釣りに夢中なりすぎで、写真はほとんど撮れてませんが(;-Д-)
 
メガバス・スラッシュビート150g~180gにて
マダイをゲストにタチウオ2~4本指が50本弱釣れ竿頭GETしました!
 

ibsxzgaw3ovh7ok6smeo_480_480-b92761f3.jpg

 
また機会がありましたら、レポートしたいと思います!

松島

 
……………楽しんでますねぇ~
 
また自分の釣りの他、メンバーの釣行レポなども紹介していきます!
 
ではまた!

>>> GUNSHA FISHING CREW はまぞうブログ