FRESH VOICE

ウェイクベイトで目覚めの一撃 ♪ ~ PROP DARTER i-WAKE ~

デッドスローの無警戒な波紋は ・・・

強烈な突き上げバイトへのプロローグ !

待ちに待った盆休み ♪

列島に近づく大型台風の到来を見越して、
未だ影響の少ない
連休前半に期待をかける ! (笑)

台風の影響で、
サーフは既に荒れ始めていた為、
早々に河川内へと避難し、川の様子を伺う !

近づく台風によるウネリは、
河口の地形を急速に変化させており、
梅雨明け後の水量低下と重なって、
徐々に河口は幅を狭めていてるのだが ・・・

この日は、その狭まった河口が、
海からのウネリによる
河川内への逆流を防いでくれており、
河川内は穏やかで平和そのもの ♪

むしろサーフからイナっ子達が群れをなして
河川内に避難してきたりしているらしく ・・・

早朝の河川内は、蠢くイナっ子で賑やかで ・・・

何処か不穏な空気が漂っていた ・・・ (笑)

さすれば颯爽と取り出したるは ! !

前回に引き続き ・・・

PROP DARTER i-WAKE !

穏やかな水面に ・・・

賑やかな大量のベイト ・・・

先日の炸裂劇以上に
明らかに i-WAKE
御誂え向きの状況ですもの ・・・ (笑)

何個かのボールを形成し、
浮いたり沈んだりしながら
川面を賑やかすイナっ子達 ・・・

水面を右往左往しながら
ベイトボールが描くV字航跡の中に、
i-WAKE を放り込み、
絶妙に存在感を残す、偽者のV字航跡を

紛れ込ませる ♪ (笑)

早朝の静かな川面 ・・・
何処ぞに潜んで 「 今か ? 今か ? 」 と
ベイトに襲いかかるタイミングを計る
シーバス達を想像しつつ ・・・

狙いを込めて、キャストを散らした数投目 !

ベイトボールに分け入り、
若干ベイトを散らすかのように
存在感を示しながらスイムした i-WAKE に ・・・

ボォフ ! !

前兆無しに、突如立ち昇った水柱 ! ?

河原に響く破裂音と共に、
同時に始まるドラグ音 ! !

ゴツゴツとした暴力的な堅い抵抗が
ロッドハンドルに伝わり ・・・
直後に始まるスピーディーなランに
再びリールドラグが鳴き始める ♪

魚はシャローを一気に走り抜け
一段沖の深みに逃げ切ったところで
急速浮上し、激しいエラ洗い ♪

飛び出し暴れる銀色の魚体映像と、
張ったり、抜けたりのバタつく
ラインテンションに ・・・
釣り人は、ただただ歓喜 ♪ (笑)

やたらと元気な魚は、
2度、3度とスピードランからの
エラ洗いをかまし ・・・

激しく水面を荒らすたびに、
驚いたイナっ子達が周囲を逃げ惑い ・・・

そのパニック・アクションに誘われ
何処ぞに潜んでいたのであろう
他のシーバスが、この機に乗じて
ボイルし始めちゃったりなんかして ・・・ (笑)

連鎖反応的に、酒池肉林の狂宴となる !

周囲で散発するボイルを横目に、
ようやく大人しくなった魚を、
ゆっくりと岸へと座礁させ、
無事ランディングしてみれば ・・・

なかなかに立派な
80cmのスズキさんでありました ♪

いやはや絶好調な ・・・

PROP DARTER i-WAKE

同様に水面系の KAGELOU 124F に比べ、
ちょっぴり強めの引き波による
増したアピールは、魚との勝負が早く、
手早いサーチベイトとしても便利 ♪

尚、今回注意して意識したのは、
そのリトリーブ・コースで ・・・

無論、ベイトとなっていた
イナっ子達を模倣するわけですが、
岸際へと避難するイナっ子をイミテートする
というよりは ・・・

安全なドシャロー域から、
迂闊にもブレイク向こうの深みへと
無警戒に泳ぎだした様を演出するのが、
効果的だったもよう ♪

プロップダーター アイ・ウェイク
魅力的な存在感をして、
フィッシュイーターの思惑を見透かした
アプローチ・ラインを、
試しがてらにトレースさせてみたところ ・・・

一撃でした ♪ (笑)

PROP DARTER i-WAKE ・・・

これは ・・・ 楽しい ♪

今回の使用タックル

ロッド : SHADOW-XX SXX-96ML
リール : シマノ 3000
ライン : DRAGONCALL 8braid PE 1号
ルアー : PROP DARTER i-WAKE ( WAGIN SETSUKI AYU )