FRESH VOICE

君は水柱を見たか ? 僕は水柱が見たい ! ~ GIANT-DOG-X ~

みんな大好きワラサ君が ・・・
突然 ! ?
キターーー ♪ (笑)

穏やかな午前3時
前回、慌てふためき貰いを減らした反省から、
今回は、しっかりと余裕を持って !
朝マズメの3時間前から、
浜を彷徨い、できるだけ状況を探る ! (笑)

気になる流れを探し、流れの強弱を吟味。
地形を確かめ、そのイメージを構築する。 

ルアーを沖へと遠投し、
根気よく把握作業を続けて入れば、
時間が過ぎるのは早すぎて、
いつのまにやら、東の空が白み始め ・・・

拾い集めた情報を元に、いよいよ
ポイントを選択せねばならないのだが ・・・
この日、気になったポイントは、
どこも流れはそこそこ ・・・
地形変化も、それなりで ・・・
甲乙付けがたい ・・・

何処でも悪くない気もするし、
何処も何も起きないような感じも ・・・ (苦笑)

端的に言ってしまえば ・・・

パンチが無い ! (笑)

パンチとなるべき存在
例えばベイトの感触でもあれば、
「 是非そこで ♪ 」 となったのだが ・・・
何ともメリハリの無い状況で ・・・
念入りに行った調査のおかげで、
益々迷うという迷宮 ・・・ (笑)

そして往々にして悪い予感は的中 ・・・

ぼんやりとした状況に、
スズキを狙うのか、ヒラメを狙うのか
どっちつかずのアバウトな攻撃を繰り返すも、
結局何事も起きずにマズメは過ぎ去り ・・・

すっかり明るくなった河口で
ベタベタに変化の無い凪の海を眺めながら、

途方に暮れる ・・・

周囲の釣果も芳しくは無く ・・・
離れた位置で小型のヒラメが1枚、
対岸で、同サイズのヒラメが1枚といった感じ。

活気の無い状況に、敗戦色は濃厚だったが、
帰路につくには、まだまだ早かった為、
今一度、河口から浜をひと流ししてみようと
竿を振りつつ、歩く。

と言っても、相変わらず迷いは尽きない ・・・
マリンギャングカットバイブ さらに マキッパ
手を変え品を変え、様々投げ倒すも、
依然として反応は無く ・・・

ただただ穏やで静かな水面を、
時折、群れたボラ達が、
仲良くジャンプして賑やかすばかりで ・・・
そんな様子を恨めしく眺めながら
諦めがちに竿を振り続けていたところ ・・・

それは突然 ! !

不意に怪しい雰囲気が水辺に漂った ! ?

目の前の河口の流れ ・・・
穏やかな凪の水面を
右へ、左へと散発的に跳ねていたボラ ・・・
その広範囲に散っているボラ達が
その一瞬、 一斉にザワついた ! ?

言葉で表現するのは難しいが ・・・
現場にいれば、釣り人であれば
誰しも間違いなく感じられるであろう

妙な違和感 ・・・

私は、明らかに不穏な空気は感じつつも、
竿先のルアーそのままに MAKIPPA
放射状に散らし、周囲を探ってみたが ・・・

無反応 ・・・ ! ?

程なく落ち着きを取り戻し
冷静になってしまった場の雰囲気に、
気のせいかとも迷ったが ・・・
一応にも確認がてら、続いて取り出したのが ・・・

GIANT-DOG-X ! !

度々、このブログにも登場する
私、かれこれ20年愛用のパーチ君 ♪ (笑)
もう幾多の実績・思い出があり過ぎて ・・・

信頼しかしていない ! ! (笑)

これで駄目なら諦めもつくと ジャイアント を投じ、
その唯一無二の魅力である
ヒラ打ちを伴ったロングスライドターンを、
お誂え向きに落ち着いた凪の海面に見舞う ♪

そして数投 ・・・

先刻の マキッパ と同様に、
放射状に散らしていたキャスト。

ロッド操作に合わせ、
ゆったりと海面に吸い付くような
「 ノ 」 の字の航跡を左右対象に描きながら
スイムしていた ジャイアントドッグX に ・・・

ボフッ ! ! !

突如、盛大に立ち上がる水柱 !

一瞬で視界から消えた GIANT ?

あまりに唐突な展開に、一瞬体は膠着するも、
水柱の余韻残る海面へと伸びたライン
一瞬でテンションがかかり ・・・ と同時に、

ズコン !!

ロッドに、ひったくられるような衝撃が走り、
一気に絞り込まれた途端 ・・・
反射的に体は動き、リーリングしつつ
無我夢中でフッキング動作を連打 ! (笑)

すると、この日おろしたてのリールが
ファーストヒットを喜んでいるのか ?
はたまた ・・・
いきなりの高負荷に苦しんでいるのか ?

「 ジィ ーーーーーーーー ♪ 」

と強烈に泣きだし ・・・

沖へと伸びていくラインの疾走感と
呼応するドラグ音の爽快なスピード感に、
その正体を確信する ♪

ワラサ ( 69cm ) ♪

ここ数年、度々姿を現わし、
もはや12月の恒例行事になりつつある
ワラサ ・ ブリ の河口襲撃 ♪

例年決まって仕留める友人は、今月頭に、
やはりワラサを釣り上げていたのですが、
それからは散発的に、イナダサイズが
チラホラと釣れるに止まっていたので ・・・
さすがに終わったのかと思っておりました。

油断大敵ですな ・・・

暮れに近づき、再びサイズアップなのでしょうか ?
今後の展開が気になるところです ♪

この後、しばしキャストを続けましたが、
残念ながら後は続かず ・・・ 突如現れた
この一匹を以ってストップ・フィッシング !

先日、貰いを減らしている私には、
嬉しいクリスマスプレゼントになりました !

GIANT-DOG-X 樣樣であります ♪

この衰え知らずの破壊力 ・・・

ソルトショアで使うトップペンシルとして、
最新鋭のルアー達と比べてしまうと、
そりゃもう明確に飛距離は劣り ・・・ (笑)
釣り場で風など吹こうものなら、
フォローでない限り、ほぼ出番は無く ・・・
日陰の存在になりがちなのですが ・・・

舞台さえ整っていれば ・・・
射程にさえ入ってしまえば ・・・
確実に魚を誘惑する、その圧倒的魅力 ♪
そして結果として目にする、水面炸裂劇 !
ポッケに ジャイアント を忍ばせてさえおけば、
確実に出会うこととなる、この展開 ♪

嗚呼 ・・・ 益々偏愛が止まらない !

今回の使用タックル

ロッド : Shadow-XX SXX-100M
リール : SHIMANO 4000
ライン : DRAGONCALL 8braid PE 1.2号
ルアー : GIANT DOG-X ( PERCH )