Megabass JAPAN QUALITY

  • EN
  • CN
HOME > MEGABASS Technologies > MEGABASS Engineering Team Blog Vol.103

MEGABASS Engineering Team Blog Vol.103

back

team_blog_banner

 

プロトの段階ではSWスイムベイトと呼ばれていたルアーの正式名称が決まり、今秋遂にリリースされます。

名前は「MAGBEAT(マグビート)」です。

 

 eb_vol103_1

 

「ソルトウォーターでスイムベイト!?」

と思われるアングラーの方も多いかもしれません。

ブラックバスでは一般的なスイムベイトですが、ソルトウォーターでは全くと言っていいほどラインナップがありません。

その大きな理由の1つは、スイムベイトはリトリーブスピードの幅が狭いという短所がありました。

ソルトウォーターでは、フレッシュウォーターに比べファーストリトリーブを使うシチュエーションが非常に多くなります。

スイムベイトはルアーの構造上、ゆっくりと巻いて大きく水を動かす使い方には適していますが、早く巻いて水を細かくて早く動かしたい場合はどうしてもハードルアーに分があります。

しかし、スイムベイトは完全サイレントやソフトボディ特有のソフトアクションなど、スイムベイトでなければ不可能な特徴も併せ持っています。これは当然、ソルトウォーターでも有効で、特にプレッシャーがかかっているフィールドや、ディでの低活性な魚に対して効果的なのは多くのアングラーがイメージすることができます。

 

 eb_vol103_2

 

そこでメガバスはソルトウォーターでも使用可能なスイムベイトの開発に昨年から挑戦。

フィッシングショーで少しだけ形状や、スイミングアクションを公開しましたが、最終サンプルは更に高速域での安定性が高まっています。

 

サイズは10cm、ウェイトは17g。

 

シルエットがスリムなため、X-80SWなどとのローテーションとしてテスト段階では好釣果を上げてきました。

ここまでに解説したアクション性の高さはもちろんですが、障害物周りを攻めることの多いボートシーバスでもミスキャストによるリップやボディの破損がないことも非常にありがたい点です。

またミノープラグのように横方向のリトリーブはもちろん、水深があるエリアでのリフト&フォールやボトムバンピングなどもこなせるため、様々なターゲットに対して使えるのも大きなメリットになりました。

使い方を選ばない、マグビート。

現在、量産に向け最終調整中です。

 

eb_vol103_3

 

MAGBEAT(マグビート)  Products Page

http://www.megabass.co.jp/site/products/magbeat

 

team_blog_banner

 

The lure that was called SW (swimbait) when it was a prototype is named officially and will be finally released this coming fall.

The name is “MAGBEAT”.

 

 eb_vol103_1

 

“Swimbaits for the saltwater?”

I believe many anglers might be thinking that.

Swimbaits are usual for the black bass fishing, but there are almost none for saltwater.

One of the biggest reasons for that is swimbaits have a drawback that is narrow range of retrieve speed.

The chance of using fast retrieve is much higher in saltwater than that in freshwater.

The swimbait is suitable for moving water greatly by reeling in slow due to its structure, and the hard lures do better when you want to move water fast by reeling in fast.

However, swimbaits have its own unique features that other lures cannot copy such as total silence action and a soft action which can be created because of its soft body.

These features are also effective in saltwater, Of Course, especially effective for the high pressure fields or towards non-active fish during the daytime, as so many anglers can easily picture it.

 

 eb_vol103_2

 

That’s why, we, Megabass, have been challenging to develop the swimbaits that can be used for saltwater!

We showed a little bit of its shape and swimming action at the fishing show, but the latest sample was much improved since then on securing its stability while fast retrieve.

 

The length is 10cm and the weight is 17g.

 

It’s been used for an alteration of X-80SW or so because of the slim silhouette, and had a great result at the testing.

On top of the great action that I’ve been talking about, there is one more great point that you’ll appreciate which is no damage to a lip and a body by miss-casting at the boat sea bass fishing which needs to aim around structures a lot.

It can not only be retrieved in horizontal direction same as minnow plugs but also do lift & fall and bottom bumping in the deep water, therefore can be useful for various targets which is a big plus!

This is the MAGBEAT that can be used in so many ways.

It is currently at the final stage before going into the mass production.

 

eb_vol103_3

 

MAGBEAT  Products Page

http://www.megabass.co.jp/site/products/magbeat

 

team_blog_banner

 

在试作阶段被叫做SW游水型路亚的正式名称已经确定,今年秋天即将发售。

名字是“MAGBEAT”。

 

 eb_vol103_1

 

“在海水中用游水型路亚!?”而有疑问的垂钓者也许很多。

钓黑鲈鱼时一般都是用游水型路亚,在海水中能使用的游水型路亚可以说基本上没有。

这个其中一个最大的原因是,游水型路亚有收线速度的幅度比较窄的缺点。

在海水中与在淡水中相比,快速收线的使用场合特别多。

游水型路亚在结构上是适用于慢慢卷线并让更多的水流动的使用方法,但是想快速卷线并且让水流变小而快速移动时不管怎么样都是硬型路亚比较好。

但是,游水型路亚是完全无声或柔软身体特有的柔软抖动动作等,除游水型路亚外不可能拥有的特征。

这个当然在海水中也有效果,特别在警惕性高的场所,或针对那些白天活性较低的鱼比较有效,很多垂钓者应该都有这个印象。

 

 eb_vol103_2

 

所以Megabass从去年开始挑战开发在海水中也可以使用的游水型路亚。

在钓鱼展览会上稍微公开了一点形状和游水抖动动作,但其实最终样品在高速范围的稳定性会更高。

 

尺寸是10cm,重量17g。

 

現在、量産に向け最終調整中です。

因为形状细长,作为X-80SW等的一个轮换系列在试验时表现出了很好的成绩。

到现在为止已经解说了的抖动动作性能高度是当然的,并且经常对障碍物周围进行攻击的小船海钓时由于投竿失误而不会导致长舌板和身体破损的点也非常难得。

还有像米诺栓型路亚那样横向的收线不用说,为了在深水区域的上升&下沉或底部冲击等运用自如,在各种各样的情况下都能使用的方面也是它非常大的优点。

不用选择使用方法, MAGBEAT。

现正针对量产进行最终调整中。

 

eb_vol103_3

 

MAGBEAT  Products Page

http://www.megabass.co.jp/site/products/magbeat