FRESH VOICE

寒くても熱いシャローゲーム

皆さんこんにちは!

三重のあつしです!

 

新型コロナが猛威を振るい大変な時が続いてますね。。。

ここ最近は地元の三重でも緊急警戒宣言が出て、釣りは自粛し休日は家でボートいじりとあつ森でのバスフィッシングを堪能しています!笑

 

年明けに2回程高山ダムへは行ってきました。

最強寒波到来した頃に減水等なにかと厳しい要素がありましたが、なんとか魚はキャッチできました。

毎年僕がメガバスブログで書いている真冬のシャローゲーム。

 

基本はウッドチップカバーに複合要素のあるポイントを撃つ釣り。

撃つ、フリーフォール、軽くきく、ステイ、軽くきく、回収の流れ。

 

経験上8割以上ファーストフォールで食ってくるため、キモは完全にテンションフリーでフォールさせてあげることです!

 

レイダウンや岩盤等複合要素が多ければ多い程期待値は高くなります使用するのはボトルシュリンプ4inchのビフテキリグやボトルシュリンプ4inchをトレーラーにしたジグ!

 

山出篤

 

合わせるロッドはDESTROYER F6.1/2-67XDESTROYER T.S TS72X等のヘビーロッド!

 

そしてここ最近猛練習しているのが、吊るし!

ただ単に撃つだけでは拾えなかった魚を拾っていける釣りです。

 

山出篤

 

使用するロッドはF5st-65XS

ソリッドティップのため違和感ぐらいのバイトも逃さない高感度に軽くて扱いやすいロッドです!

 

要所要所で投入するのが良し。

リズムが悪くなるってデメリットがあるため、打って反応がなかった複合要素満載なカバーに入り直して使用してます。

 

リグは4.5~7g程のスモラバにボトルシュリンプ3inchハゼドンシャッド3inch等。

 

 

カバーに入れて水面直下でシェイク20秒。

少し落としてシェイク10秒を目安にやっています。

 

この釣りは魚に見つけてもらって、寄せて食わせるイメージのためそこまでレンジを落とす必要はないかなって今のところ思っています。

そして重要なのはバイトや違和感を感じたら即フッキングです!!

この釣りをやり込んでみると、バスが咥えてすぐに離してしまうのが分かりました。

ただバイトを感じてフッキング出来なかった場合はそのままシェイクを続けていると、おかわりバイトがある可能性があるため狙ってみて下さい!

 

今までは少しめんどくさいなって避けてましたが。。。笑笑

覚えて絶対に損はない釣りやと思います!

 

練習中のためもう少しやり込んでから、またブログで紹介しますね!

すぐにでも練習に行きたい気持ちをグッとこらえ、自粛期間明けに爆発させる妄想をします!

 

皆様も体調管理等お気をつけて!

 

山出篤