FRESH VOICE

マッチザベイトで狙い撃つ!〜ナナハンのススメ〜

皆さんこんにちは!
メガバススタッフの狩野です!

8月に入ってから天候が不安定な日が続き、さらに新型コロナウイルスの蔓延(私が住む静岡県では立て続けに、
まん延防止等重点措置→緊急事態宣言が発令)もあり、行動制限を余儀なくされている今日この頃です。

それまでは、芦ノ湖や西湖を中心に釣りに励んでいました。

そんな今年の夏を振り返ってみます。
(振り返るには早いけど釣り自粛で、もうすぐ夏が終わってしまう・・・泣)

 

【快適な夏を過ごすウェアが登場!!】

メガバスからリリースされた最新ウェア「GAME HOODIE」を着用して釣りができた為、とっても快適な釣行時間を過ごすことができました。

 

狩野 陽

 

通気性・速乾性に優れ、ストレッチ性も高いのでキャストの妨げになることなくストレスフリーです。

 

 

9月に入っても厳しい残暑が予想されるので、
今年まだまだ活躍してくれる機会が訪れることを楽しみにしています。

 

 

【クリアウォーター必須プラグ】

そして、梅雨時期から活躍しているルアーが今年発売されたX-NANAHAN

 

芦ノ湖や西湖などのクリアレイクを中心に釣果を出すことができました。

 

 

①マッチザベイト

②ナチュラルアクション

③スピード

クリアウォーターでは上記の3つが勝負のキモとなりやすく、
X-NANAHANはこの条件を全て高水準で満たしています。

 

 

X-NANAHANを使ってみて、とても有効だと思ったアクションは2つ。

 

①ファストリトリーブ

直進安定性に優れ、早巻きしても姿勢が崩れないので広範囲を素早くサーチできます。

同時にキャスト数も増やすことができ、シャローフラットを効率良く攻めるのに適しています。

 

狩野 陽

 

②連続トゥイッチ

視覚的に見切られてしまうことが多いクリアレイクでは、スピードを重視した攻め方も有効な手立ての一つ。

こんな時も連続トゥイッチでキレのあるアクションが出せるX-NANAHANが活躍してくれます。

 

 

今回釣果が出たエリアはバスが身を寄せるストラクチャーが少ないワンド内のブレイクで、
バスがシャローにベイトを追い込めるシチュエーションでした。

 

バスが何かに隠れることができる要素があるエリアなら口を使わせやすいのですが、何もないエリアでは水面・ボトム・ブレイクなどを‘‘バスがベイトを追い込む壁‘‘として捉えるのが重要です。

 

そこで連続トゥイッチによるパニックアクションを出し、追い込まれたベイトを演出することでバイトに持ち込みました。

※ロッドはVKC-67MLが最適です!

 

 

ちなみに、私がX-NANAHANで釣果を上げた映像がYouTubeでUPされているので、興味ある方はぜひご覧ください!!

 

 

①芦ノ湖編
https://youtu.be/YK-qBOfk4wo

 

②西湖編
https://youtu.be/DAzY6FJ11uQ

 

【新たな楽しみ‘‘フィッシングスタジオ‘‘の作成】

釣りに行けない代わり…と言っては何ですが、実はこの夏取り組んでいるのが、新築した自宅に取り入れた新たなフィッシングスタジオ(フィッシングスペース)の製作。

 

 

 

これがまた楽しくて、色々なイメージを駆り立てながら、釣り仲間の大工さんに協力いただいて作業を進めています。

どんな空間になるかはこれからのお楽しみ・・・!

 

 

ということで、今回はこの辺で!!