FRESH VOICE

2021年北の大地は道北エリア連発!ゴン太雨マスとの出逢い

初夏の小規模河川最上流域、北の大地!

ここ4~5年はこの季節ならではの渓流レインボー釣行を行ってきましたが・・・・(夏に再度~渓流レインボー釣行予定!)今シーズンはターゲットを変えての開拓&アプローチ。

もちろんタックルはベイトフィネス。

スタイルは本流筋ではなく、あくまでも小規模河川。渓流域での「ゴン太の雨マス狙い」!!

 

とにかく情報も出来る限り入れず、あくまでも自分自身でのマスとの出会いに重点を置き、

幾つもの新規河川を開拓。

 

このエリア特有の雨による増水、からの濁りがかなり入り易く、クリアーになり辛い・・。(涙

河川セレクトに大きな時間を費やしましたが、何とか理想のポイントを見つけだし、ひたすら脚を使い狙いを定める。

新規ターゲットでもあり、全て新規河川。

特徴と経験を掴むにはなかなかの労力&時間を費やします。

 

シーズン毎に異なる「自然界の状況と鱒との答え合わせ」。

全てはタイミングですが、ただ良いとき、悪いとき、両方を経験しないとそのタイミングを知ることは出来ません。

 

移動距離は最終的に2000km越え・・・。

1回の同エリア旅路では過去最高かもですね・・。

この経験はまた今後の自身の引き出し、大きな財産になります。

 

全国広範囲での積み重ね「幅と厚みと奥行」がマス釣り師、

GreatHunterとしてのスキルへと間違いなくつながる最重要点です。

 

2021年シーズン、まだまだ新たな出会い&旅は続きます。

 

 

*詳しくはこちらチャンネルに旅釣行動画をUPしています。

是非チェックしてみてくださいませ!

YouTubeチャンネル・鱒釣旅録【Fukuyama Fishing Ch.】

 

ロッド:Megabass GREAT HUNTING 6ft(Prototype)

ライン:PE 0.8号+リーダー12lb.

ルアー:Megabass GREAT HUNTING GH64 HUMPBACK

    ONETEN LBO

 

今回もONETEN LBOにて釣果。

前回のブラウントラウトに続き、やはり岩魚属への実績は圧倒的ですね。

 

 福山 正和