FRESH VOICE

愛刀 LEVANTE F3-66LV

先日の全国的な記録的猛暑日、、、35℃、、、why?(-_-;)

しかもまだ5月、、、7・8月はどーなっちゃうの??

皆様も熱中症対策は万全にして釣りにお出かけくださいね。

 

こんにちは!

愛媛県の池田です。

 

 

さて先日はゴールデンウィークの遠征からなんやかんやありまして、

すっかりお留守にしてしまったホームの野村ダムの状況確認に行ってまいりました。

 

そしてこの日は新しく私の右腕となる予定のNEWアイテム

 

LEVANTE F3-66LV

の使用感の確認も兼ねての夕方短時間の釣行。

NEWロッドの初投げはいくつになってもワクワクするものですよね?(笑)

そのはやる気持ちを抑えつつ、まずはフィールドチェック。

 

 

今年は早くも減水が進んでおり、もうあと一歩で夏水位といったところ。

見えバスも多く確認でき、まわりにはサイトフィッシングを楽しむ方も沢山おられました。

 

がっ!

 

私はいつも通りシャカリキに巻く作戦(`・ω・´)ゞ

 

 

レヴァンテ F3-66LVでいろいろなルアーを試して使用感をチェックしていく、、、

 

ハズだったがッ!

 

 

あっさり釣れてしまい、、、、

更には軽快なキャストフィールを楽しむ余裕もなく、、、、

 

息つく間もなく連発(^^♪

(釣れ過ぎて途中から撮影が雑になりましたスミマセン(;・∀・))

 

 

しかしここで私、気が付きました。

 

・早巻きで食わせた魚(変なかかり方も多々ある)

・川の魚でサイズのわりに引きも強くよく暴れる

・そんな彼らにも関わらずほぼバレていない。(私の不注意で足元ポロリした1尾のみ)

 

F3-66LVのしなやかなベンドカーブがしっかりとバスの動きに追従してくれオートマチックにバレを軽減してくれています。

 

 

ルアーウェイトは下はX-80Jr.、上はX-120ジャイアントドッグXも快適に扱えました。

 

特にジャークベイト・ペンシルベイトにはオススメでジャーク・ドッグウォークアクションとの相性も◎!

 

圧倒的な軽さからくるキャストの軽快さと操作性で、スモールプラッキングから

ミドルサイズの巻物・トップまで、手返し重視のハードプラグは何でもござれな仕上がりとなっております。

 

 

この性能で驚きのプライス。

そして美しいデザイン、、、、

 

 

ということでこの度、めでたく右腕となりましたF3-66LV

特にこの梅雨から秋にかけての早巻プラッキングゲームではかなり頻度でチョイスする番手になることでしょう。

皆様も是非レヴァンテでエキサイティングなハードプラグゲームを楽しんで下さい♪