FRESH VOICE

久しぶりな琵琶湖 Day1

皆さんこんにちは!
フィールドスタッフのあつしです!

先日久しぶりに琵琶湖へ2日間行ってきました!
初日の朝一はDEEP-X100ボトルシュリンプ4”のTXでスタートするも反応がなく、、、

同じラインをDESTROYER F3-610XS + ヒライシン475のネコリグで攻めると!

40up!

その後続かず、、、

エリアを変えヒライシンをキャスト!

すると!
DESTROYER F3-610XS に違和感!
フッキングと同時にすごい重量感が!

強烈なファイトをすること数分!
上がってきたのは、、、

これぞ琵琶湖クオリティな60up!

 

 

ヒライシンをバックリ丸呑み(^O^)

久しぶりに震える程喜びました!

そして昼からはかなり荒れ模様に、、、
そんな中なんとか、、、

HYUGA 611MH + ボトルシュリンプ4”の5gTXで40up!

久しぶりの琵琶湖は厳しい感じでしたが(>_<)
まだウィードも生えきってなかった感じだったので、ベイトフィネスよりも繊細にネコリグを操作するためにスピニングを使用!

ビッグフィールドで使用することも考え作られたF3-610XS

普段はPEラインと組み合わせてパワーフィネスで使用していますが、ネコリグやジグヘッドを使用するのにも非常に優秀なロッドです!

なによりDESTROYERシリーズのスピニングで1番パワーのあるロッド!
60upの強烈な引きにもなんなく耐えてキャッチすることができました!
60キャッチは間違いなくこのロッドのお陰です!

冬はPEスピンでのメタル!
春~秋はパワーフィネスでの使用など非常に使い勝手の良いロッドなので是非使用してみて下さいね!

■ 使用タックル
ROD:DESTROYER F3-610XS
LINE:フロロ6lb.
LURE:HIRAISHIN475 (0.9~1.4gネコリグ)

ROD:HYUGA 611MH
LINE:フロロ14lb.
LURE:BOTTLE SHRIMP 4inch(5gTX)