MEGABASS Engineering Team Blog Vol.42

team_blog_banner

 

こんにちは!

メガバス・プロフェッショナルテスターのUFOです。

 

日本屈指のメジャーレイク・琵琶湖で、日々、新製品の開発テストに携わっております。

最近、一番テストに注力しているアイテムは、「V9」と呼ばれているニュー・スピナーベイトです。

 

1_2

 

V9の大きなコンセプトは3つ。

 

・立ち上がりの速さ(ブレード回転、スイミング姿勢)

・大き目のフック(トレーラーフック不要)

・スクラッチ音

 

加えて、特に僕が琵琶湖テストでメリットと感じた点が2つあります

 

・リトリーブ時に引き抵抗が少ない事

・直進安定性が高い

 

この2点が琵琶湖においてなぜ良いのか、ご説明します。

僕は普段、ガイドやテストをしている際、なにしろ広大なエリアなので必然的にキャスト数が増えてきます。

一日キャストしていると、どうしても疲れてくるのですが、引き抵抗が少なく直進安定性が良いルアーを使っていれば、1投1投に集中してスピーディーにキャストを続けられます。広大はフィールドでの釣りには欠かせない要素が、このスピナーベイトには詰め込まれています!

 

実際にテストで釣れた魚はランガンで打ちまくって釣れる事もあり、その釣りを可能にしてくれる僕の中では数少ないニュースタンダードなスピナーベイトに仕上がっております。

 

 2_2

 

コンパクトなスピナーベイトなのでサイズ問わず食わせられる為、野池やリザーバーでも活躍すること間違いなし!!

使い方は自由なので立ち上がりの良さを利用してガーグリングで使用したり、コンパクトさを利用してオーバーハングや立ち木にアプローチするなど使い勝手の良さは、このアイテムに関わっているメガバス開発陣のお墨付き。

 

発売までもう少しありますがテストをしてより良い物へと仕上げます。

では本日もテストに行ってきます!