FRESH VOICE

秋っぽくなってきました

昼は軽く汗が出るくらい暖かく、夜は涼しくて寝やすい。

過ごし易くて最高な季節ですね(^^)

 

 ベイトの増加 

台風通過後数日してから川に行き始めています。

 

雨がそんなに降らなかったので当たり前っちゃ当たり前ですが、増水もしてないし(増水したけどもう戻ったのかも?)濁りもささ濁り程度です。

 

でもなんかベイトのイナッコが増えてます。

 

いきなり繁殖した訳でもあるまいし、増えてるってのはおかしいですね(^^;;

 

これまでも居なかった訳ではないけど、何箇所か回ってみてもシーバスが着きにくい場所にイナッコが陣取っていたんですが、シーバスが狙い易そうなブレイクが近くにあるシャロー帯にもさして来ています。

 

・・・・・

これはアレか?

卵が先かニワトリが先かの様に、

 

ベイトが居るからシーバスが回ってくるのか、シーバスが居るからここにベイトが押し込まれたのか・・。

 

相模川の各地のイナッコを観察していると小さいやつは10cmほど、大きいのは15cmくらいでしょうか。
群れというほどの規模はないけどある程度まとまっています。そしてそれらとは関係なくドッパンドッパン音を立ててジャンプしている30cm位のボラ。

 

10〜15cmのイナッコがパラパラと広がってブレイクが近接している場所が良さそうです。

 

■ 相模川も秋っぽくなって来た ■

台風後の釣行なので何が沈んでいるかわからない。せっかくなのでカゲロウMDを使いたいけど多投するとロストしそうなので発売日、来月の取材日までは控えめの登板で行く事にします。

 

そこで頑張ってくれたのがゲンマ85S 13gゾンクシンペンのチームシンペン。

 

潮が大きく流れが速かったので水面を流れる様に、キャスト後わずかにラインテンションをかける程度のほとんど巻かないリトリーブで流していくと反応が良く・・・

 

 

65cmくらい(Megabass GENMA85S 13g

 

今回の潮周りのシーバス達、めちゃくちゃ引きます♪ アベレージサイズは60~70cm位の良型揃いとはいえスピード、パワー、そしてスタミナも申し分なし!
ランディング間際でドラグを出しながら何度もランされるとドキドキものです♪

 

70ちょいMegabass GENMA85S 13g

 

60前半(Megabass GENMA85S 13g

 

ゆっくりの流しで反応なくなったのでゾンクシンペンで泳ぎの質を変えて早めのリトリーブでゴチン!と来た60前半
megabass ZONK SINPEN77

 

潮位が下ってブレイクラインの望みが薄くなったのでディープウェーディングで沖狙いに切り替えてカゲロウMD投入。

水深1m以上はあるので根がかりの心配はナッシング。

フルキャストで潮目に入れてスロー気味にリトリーブしていると・・

 

かなり遠くでもガツン!という感触が堪らんです♪

 

75cm♪(Megabass KAGELOU MD125F

 

一気に秋らしくなってきました♪

 

 

久保田氏のブログはこちら

https://www.fimosw.com/u/sandwalker