MEGABASS Engineering Team Blog Vol.32

team_blog_banner

 

MEGABASS Engineering Team Blog (TA-003)

­­­­­2014NEW PRODUCTS

Code name: METAL EDGE 16g

 

昨年秋発売されたSWメタルバイブレーション、METAL EDGE。

発売直後から釣果報告が相次ぎ、特に地元の浜名湖周辺のショップでは「釣れる」という評判の元、入荷しても即完売という状態が続きました。

シーバスはデイでもナイトでもヒット率が高く、特に大型の反応が良いという声を頂いています。

さらに浜名湖内や周辺サーフのヒラメにも非常に効果があり、80UPや90UPといった超ザブトン級の報告も頂いています。

多くのユーザ様の喜びの声を伺う事が出来まして、開発者冥利に尽きます。

 

さて、このMETAL EDGEですが、オリジナルサイズ(27g)の開発終了段階から、スタッフ内からもよく釣れるという評判と共に、水深の浅いエリアを攻めやすいモデルも欲しい、という要望が上がってきました。

そう、METAL EDGE 16gは、お客様の反応も待ち切れずスタッフのワガママから開発スタートしたのです。

プロトモデルのテストでは圧倒的なキャッチ数を叩き出し、浜名湖最大級のシーバスも捕獲。

 

01

 

さらにメガバス・プロフェッショナル・テスターの黒田は、このプロトモデルを用いて2013年浜名湖オープントーナメント第4戦のキッカーフィッシュを獲り、見事優勝。

発売前からその実釣性能の高さが評価された形となりました。

 

02

 

METAL EDGE 16gは、外形的にはオリジナル(27g)のダウンサイジング版ですが、重心、アイ位置、プレート厚等を再設計し直し、この重量での最良のバランスを追求しました。

また、カラーとしては、全般的に剥がれにくいメッキベースカラ―を採用しています。

地元の浜名湖はもちろん、全国的にも河川や干潟のゲーム、ベイトサイズが小さい時などはオリジナル以上の活躍を見せてくれます。

 

METAL EDGE 16gは5月末に全国のショップへデリバリーさせて頂きました。

小型ながら頼れる弟分のMETAL EDGE 16gで、オリジナル共々、今シーズンもビッグフィッシュを狙って下さい!

 

製品紹介ページはコチラ

http://www.megabass.co.jp/site/products/metal-edge-2/