Megabass JAPAN QUALITY

  • EN
HOME > BASS ROD > F6-69X

F6-69X

Megabass / FRESHWATER / BASS ROD Brand New DESTROYER 

Price
メーカー希望小売価格(税別)40,000

back

SUPER DESTROYER

SUPER DESTROYER

Related Contents

Main Specification

Length 6'9"
Weight 126g
Sub name SUPER DESTROYER
Lure capa 1/4 - 1.1/4oz.
Line capa 12 - 25lb.

デストロイヤーを象徴するモデルとして、初代デストロイヤーから四半世紀の時代変遷は、歴代の「スーパーデストロイヤー」に革新的なスペックアップをもたらしてきました。今度の「スーパーデストロイヤー」は、これまで通り、ヘヴィカバーゲームで破壊力を発揮するだけでなく、その強靭さからはおよそ想像できない、卓越したロッドの「バランシング・アビリティ」によって、ヘヴィアクションロッドとしてあり得ないほどの軽快な操作性を極限まで高めています。手にした瞬間から超・軽量ティップが、「ふわっ」と持ち上がります。ルアーをいつでも操作できる、即座にフックセットに持ち込める、即撃の「臨戦態勢」を生み出す「バトルスタンス」のセッティングが、モンスターとの一期一会を確実にとらえます。5Dグラファイトシステムならではの異次元のテクノロジーを存分に堪能できるモデルです。

 

※画像はプロトです。

 

The F6-69X SUPER DESTROYER is perhaps the epitome of the series, harnessing the successive technologies of each generation to challenge preconceptions of heavy-action angling. Built on a compact 6'9" frame, the 5-D GRAPHITE SYSTEM harnesses greater power per inch to deliver quick, destructive hooksets and submission-inducing lifting power. The SUPER DESTROYER's outstanding balance is geared towards a tip-up ready posture, the perfect battle stance for lure manipulation and lightning-fast hooksets. Not only does the shorter overall length contribute to faster hooksets, it also increases maneuverability, close-quarters control, and opens up new angling avenues to challenge traditional heavy-cover games.

 

※The photograph is a prototype.

SHOP LIST ONLINE STORE

Technology

BENDING CURVE

BENDING CURVE

5-D GRAPHITE SYSTEM

5-D GRAPHITE SYSTEM

プロジェクトLAIHAの実験過程で新たに確立したシャフト構造テクノロジーが、5Dグラファイトシステムです。その構造名が示す通り、5つのエレメント(タテ方向、ヨコ方向、斜角方向、伸度、弾性)にそれぞれ特化させて独自設計された5つのプリプレグ・カッティングパーツを、あたかもパズルワークのように組み合わせ、1シャフトへとプレス融合。これまでのレイヤードシステムがもたらしたプリプレグのオーバーラップ(重ね巻きによる重複)を低減化させることに成功しました。低レジン製法に加え、過剰なグラファイトレイヤーが無いため、最大のロッドパフォーマンスを最小のマテリアル使用量で実現。同質のロッドパフォーマンスを最軽量のシャフトが発揮するNEWデストロイヤーが、新次元のバスロッドパフォーマンスを示します。

The blank technology newly developed through the experimental LAIHA project is the 5-D GRAPHITE SYSTEM. As the name implies, this blank construction methodology leverages five prepreg patterns to best address five elements—vertical axis, horizontal axis, oblique axis, elongation and elasticity—and combine each in a painstaking puzzle matrix to maximize the application-specific performance of every blank. The cohesiveness of each completed puzzle enables a fusion of disparate parts, reducing the unnecessary prepreg overlap of traditional patterning and layering. This not only reduces material waste; it allows for a more precisely smooth taper and seamless load transition for truly intuitive performance.

デストロイヤーヘッドロッキングシステムⅢ (PAT.)

DESTROYER HEAD LOCKING SYSTEM 3 (PAT.)

プロジェクトLAIHAによる無垢のアルミブロックから削り出すヘッドロッキング構造をベースに、プロダクションロッドパーツとして最適化してデザイン。リール装着時のブランクスバットの支軸剛性アップと振動の共振性を高めるため、歴代デストロイヤーのうち最も軽量化された構造です。支軸接点をこれまでよりも、よりエンド方向へと移動させ、一層のダイレクタビリティを追求しています。

Based on the machined-aluminum head-locking structure developed in the LAIHA concept project, the new Destroyer® HEAD LOCKING SYSTEM 3 is optimized for production status. The structure is the lightest of all Destroyer® series to-date, minimizing any potential interference in blank resonance and vibration transmission through the reel, in addition to highlighting the purpose-built elegance of each rod model.

ZALDAIN 3D DYNAMICS PERFORMANCE GRIP

ZALDAIN 3D DYNAMICS PERFORMANCE GRIP

世界で最も歴史ある過酷なバストーナメント、米国B.A.S.Sエリートシリーズのトップカテゴリーで戦うメガバススタッフ、クリス・ザルディン。彼の右腕であるメガバスロッドと数千時間を共に戦うエルゴノミクスから生まれた、「ザルディン3Dダイナミクス」。勝つための釣りが生み出したカタチは、机上の人間工学からは決して生まれない、過酷なトーナメントの戦場とウエイイン会場に持ち込んだ数々のハイスコアフィッシュの結果によって自然に現出されたカタチです。メガバスならではの美しいカーボンファイバー造形でひとつひとつハンドメイド製法で作り込むグリップハンドルは、使い込むほどに手に馴染み、「獲る」ためのグリッピングパフォーマンスと直感性能をもたらすリニアな操作性を発揮します。

Inspired by Chris Zaldain’s fight in the top echelons of the world's oldest and toughest bass fishing circuit, the B.A.S.S. Elite Series, ZALDAIN 3D DYNAMICS strives towards a more perfect union of angler and equipment.

Each hand-formed carbon fiber handle takes shape as if custom made for each angler’s hands, providing comfortable contours for enhanced grip and the superior vibration transmission properties of carbon material.

デストロイヤー オリジナル・タイトスレッディング
Fuji チタンフレーム・SiC-Sガイド

DESTROYER ORIGINAL TIGHT THREADING
Fuji TITANIUM FRAME SiC-S GUIDE

ブランニュー・デストロイヤーでは、ガイドフットの長さを最小限の長さで最大限プロテクトするスレッド(糸)使用量について、極限まで低減化。ガイドまわりのオーバーラップコートによるシャフト自重の増加をとことん抑え、シャフトのたわみが発生させる揺れ戻し、スプリングバックの収束性を早め、スムーズなロッドベンディングをもたらすこだわりのマイスターハンドラッピングです。特殊繊維を採用したNEWスレッドは、通常のスレッドよりも線径が細く、ガイドとブランクスの密着性を高め、ブランクスの曲がりによる密着強度を向上化させています。

To further reduce unnecessary weight and improve performance, the Destroyer® utilizes a smaller-diameter thread made of special fiber, which allows for tighter, more effective guide wraps. This not only minimizes the wrap area and associated epoxy to reduce weight—it minimizes any negative impact that hard epoxy guide wraps can have on the natural bend-curve of the blank. The result is a smoother, more intuitive blank with minimalistic threading for maximum strength and performance.

SHOP LIST ONLINE STORE