We are the MEGABASS!! 伊東由樹エンジニアリングライブ

ito-blog_20190628_01

 

6月16日、九州のポイント八幡店「LURE STADIUM」にて、これまでとは違う新たなエンジニアリング解説ライブを実施しました。 ポイント八幡店のたいへんHOT!なスタッフさん達のご協力の下、私のこれまでアングラーの立場から解説させていただいた内容とは異なる、デザイナーや技術者としての視点から「フィッシングエンジニアリング」について、スペシャルトークをさせていただきました。

 

ito-blog_20190628_02

 

ito-blog_20190628_03

 

ito-blog_20190628_04

 

ito-blog_20190628_05

 

ito-blog_20190628_06

 

ito-blog_20190628_07

 

ito-blog_20190628_08

 

ito-blog_20190628_09

 

今回、特別にスクリーン上に写し出された最新のルアー内部構造や、注目のORCやi-WAKEに搭載されている最新の「LBOⅡシステム」、i-JACKやi-LOUD、i-WINGに搭載され話題を呼んでいる「R.A.Bシステム」によるソニックブーム(衝撃波)発生を生み出すバランシング構造の特許原理を中心に、ご来場いただいた熱心なアングラーに向けて、動画を交え作り手として生解説させていただきました。

 

ito-blog_20190628_10

 

ito-blog_20190628_11

 

ito-blog_20190628_12

 

また、今回は、ポイント・グループの社長さんが業界きっての獅子舞の名手でして、それをリスペクトしたスペシャルカラーで作成した特製のi-WING「アイ・ウイング」を限定でご用意させていただきました。

製作チームは、メガバス本社開発アトリエに長年勤務するS職長を中心に、浜松本社西ヶ崎工場に勤務する熟練クラフツマンたちが「アート・ペインター」となって、一品一品スペシャルペイントさせていただきました。定常版のi-WINGのペイントもかなりの工程数を踏んだ大変な作業なのですが、今回の獅子舞カラーは、手の込んだレイヤーペンティングの技法を用いたカスタムペイントで仕上げられています。

 

ito-blog_20190628_13

 

九州の熱心なアングラーの皆様と直接お話しすることが出来まして大変光栄でした。

また、普段はあまりできない作り手の視点から、ぶっちゃけトークできたのも楽しかったです。

またフィールドでお会いしましょう!!

 

ito-blog_20190628_14

 

ito-blog_20190628_15

 

ito-blog_20190628_16

 

ito-blog_20190628_17

 

ito-blog_20190628_18

 

ito-blog_20190628_19

 

 

TOPへ