伊東水軍、ルアーマガジン・ドラハンバトルに初登場!!

 

ito-blog_20170725_1

 

ルアーマガジン編集部からオファーがあり、同紙の人気連載「ドラマチックハンター」と、全国の愛犬家釣り師に人気のWEBコンテンツSLOW GAMEがコラボ!

伊東水軍4匹のワン「パフェ子(ボーダーコリー)、吹雪(ウィペット)、氷河(ウィペット)、シャドウ(山犬)」たちをトランスポーターに載っけて、いざ、バスのロケ地の相模湖とトラウトのロケ地の渓流へ。

 

ito-blog_20170725_2

 

ito-blog_20170725_3

 

SLOW GAME(スローゲーム)」は、メガバスのWEBサイト内「All about YUKI ITO」の中からもアクセスできる実写版コミック?ですが、最近の4匹のワンらは全国区で有名になってしまいまして(-_-;)、ペット業界WEBメディアや雑誌「いぬのきもち」、アウトドア関連メディアなどのメディア出演の他、ペット用品メーカーをはじめ、住宅建設企業や信用金庫などのプロモーションで登場したり、保護犬の復帰プログラムや各種イベントなどで忙しくしておりまして、肝心の「SLOW GAME」出演はここのところご無沙汰となっておりました。

 

ito-blog_20170725_4

 

ito-blog_20170725_5

 

ドラハンで一緒に釣りのお相手をするのは、横沢テッペイとカミーさん、そして私になりますが、この企画を立案したカミーさんは、実は犬が苦手?とのことでしたが、一緒に釣りをしていくうち4匹のワンたちとも仲良くなり、最終日には立派な愛犬家になっておりました!もともと伊東水軍の4匹は、源流遡行用の熊避けと山道や獣道のルーターとして育ててきたので、一般の家庭犬のようには人になつかないのですが、熊のような?テッペイにもシャドウがなつき、吹雪と氷河はみんなの釣果を始終狙ってつきまとうなど、私と同じ釣り人特有の同じニオイ(魚?)を嗅ぎ取ったのかも。

 

ito-blog_20170725_6

 

ito-blog_20170725_7

 

そんなわけで、予想に反し?撮影は快調に進み、渓流のトラウト戦も相模湖でのバス戦も、伊東水軍の4匹は、カミー&テッペイをサポートし、トラウト&バスの異魚種ぶっ通しロケをこなしてくれました。今回のドラマチックハンターは、人犬混成チーム「カミー、テッペイ、パフェ子、吹雪、氷河、シャドウ」VS伊東由樹なので、7月末売りのルアーマガジンの「ドラハン」コーナーは、今月号だけタイトルが、「ドラワン?」になる?

ドラハン(ドラワン?)チームとバス・バトルの舞台となった相模湖、シャッディングXが爆釣でした!!7月末売りルアマガをお楽しみに!!

 

ito-blog_20170725_8

 

 

 

 

TOPへ