師走

 

ito-blog_201601227_01

 

一年が経つのは本当に早いもので、ちょうど昨年の今頃は、メガバスSTWのエドウィン・エヴァースとクリス・ザルディンの活躍もあり、3年程前にマサチューセッツから米西海岸に移して立ち上げた新会社・MOA(Megabass of America Inc.)が3年の歳月を経て何とか軌道に乗り、MOAの新トップの後任人事を終えて、統括業務を引き継ぎながら、グループ本社に復帰したての状態だった。

オリジナルNEWデストロイヤーのファイナルテストと数々の調整に明け暮れていたのは、もう一年も前の事かと思うと、時が流れる速度に圧倒されそうになります。

 

ito-blog_201601227_02

 

今年は、メガバスファクトリーが大幅に刷新され、数々の新技術の導入を加速度的に量産導入できた年でした。2016ジャパングッドデザインアワードを受賞したLBO(リニアベアリングオシレーター)も2017年に向けてさらにバージョンアップするためのテストが進み、より多くのアングラーがLBOの凄さを体感できるようになれば、と思っております。あの重鎮アングラーと一緒にいよいよ理想を具現化するスーパープロジェクトも、現在ファクトリーとフィールドでとことん煮詰めておりまして水面下で静かに進行中!好ご期待を。

 

ito-blog_201601227_03

 

なお、今年新素材開発で力を注いできた、プロジェクト・XXX(カイザ)では、いよいよメガバスファクトリーでは、形状記憶合金を使ったマイクロ・スクリームファイバーによるロッド製作を可能とし、2017年早々にも、新世代バスシャフトの姿をお披露目できるかと思います。

 

ito-blog_201601227_04

 

そして、遂に20年ぶりに復活するネイティブトラウトブランド「GREAT HUNTING」も、若手クライマー系トラウティストのカリスマ、福山さんを中心にキレっキレの次世代タックルとルアーの数々がデビューする予定。

 

ito-blog_201601227_05

 

ソルトでは、いよいよ始動した海の最先端プロダクツ、APIAビルトバイメガバスをはじめ、あっとおどろく数々のアイテムのテストが鋭意進行中。モンスターキスからも衝撃アイテム進行中!

 

ito-blog_201601227_06

 

とにもかくにも2017年のメガバスは、リアル丸30年ということで、数々の巨砲をご用意し、かつてない全く新しいゲームフィッシングの扉を開きます。

今年も、世界中のアングラーのみなさま、並びにお取引先様には大変お世話になりました。

2017年は、メガバスの驚異的な進化に加え、深化するゲームフィッシングがもたらすダイナミズムをお届け出来ることと思います。

では、よいお年を!!

 

ito-blog_201601227_07

 

 

TOPへ