FRESH VOICE

ドクターチョロの春メバル攻略!レンジを操るメガバスクオリティ

こんにちは!杉浦永です!

今回はメガバスのNewライトゲーム専用ワーム、ドクターチョロ 2inchを使って春メバルに挑戦してきました!

 

今回は釣り場はテトラ帯になっており、表層からボトムまで幅広くサーチする釣り方をするので、レンジコントロールがキーとなります。

 

 

ドクターチョロの特徴として、形状が扁平シェイプでジグヘットの横刺しと縦刺しで2種類のフックセッティングが可能になり、1つのワームでフォールスピードの調整が可能に!

 

 

テトラの上やウィードの上をトレースする際は表層レンジを狙うのでワームを横刺しして、フォール時にワームが水を受ける抵抗を大きくして、根掛かり軽減効果を高めバイトを拾う!

 

杉浦 永

 杉浦 永

 

テトラの外側のディープエリアを狙う場合は縦刺しでフォール時における水抵抗を少なくして、ボトム周辺でのレンジコントロールをしやすくしながらバイトを拾う!

 

杉浦 永

ディープエリアのデカメバル!

 

今まではメバリングのレンジコントロールでワームやジグヘッドをローテーションしながら釣りを展開しなくてはならず不便を感じていましたが、ドクターチョロならローテーションせずとも、ドクターチョロ1つ持っていれば安心!

また、ボディにはスーパーソフトマテリアルを採用し、ショートバイトもキャッチ!まさにエサ!!

 

他にもカサゴやシーバスなど多魚種狙いも可能です!

 

杉浦 永

 

杉浦 永

 

今年のNew礁楽シリーズはスゴすぎます!

New礁楽シリーズで全国のロックフィッシュを攻略したいですね!