FRESH VOICE

「残雪期 山の渓」いよいよ解禁です!!!

本シーズンへ向け解禁準備。

湖、本流、そして渓流、新調したギアのセッティングを行っています。

まだまだ、低温期〜活性はすこぶる鈍い、こちらローカルエリア、群馬県は利根水系みなかみ町。

 

今後の直近の予定ですが、3月下旬・中国地方遠征、4月初旬・中禅寺湖解禁、東北サクラ、その後地元みなかみ止水エリアへ4月下旬までの釣行が待っています。

 

合間スケジュールで序盤の低温期・山岳渓流、隣県の新規開拓を同時進行で行う予定です。

 

昨年と同じく今シーズンのローカルエリアにての積雪はかなり・・・少なめ。異常なぐらいです。

温暖化を身に染みて感じる今日この頃・・・。渇水による夏の岩魚釣果への影響が心配ですね…

 

 

シーズン序盤は例年の事ですが、鱒の活性はすこぶる低くボトムでの居つきがほぼほぼですね。

ニンフ、餌での釣果は圧倒的ですが、ルアーで行う限りはしぶとく、ねちっこく、幾度も角度、レンジ、カラー替えでの忍耐釣法。w

小型スプーン3g程度でボトムバンプなども良いですが、あくまでもミノーでのリアクション。

やる気を引き出す、目を覚まさせる機会とタイミングを私は粘ります。

 

1~2本出れば写真撮影を行い、渓と季節を味わい脱渓と言う流れ。

いつものみなかみ町、3月解禁の感じです。

一層の事、この時期は多少暖かいエリア西国へ移動という手段も今後必要かと…w

 

しかしまあ、焦らずこれも鱒釣りと自然の移り変わりの味わい、一つの流れに身を添える…良い事ですね。

 

ではでは、4月以降の釣果とヒットルアー、乞うご期待下さいませ。

 

先ずは解禁のご挨拶とさせていただき鱒!

 

利根水系みなかみの福山より。

 

 

3月_山岳山女魚釣果↓

使用ロッド:GHプロト・ベイトフィネスロッド

使用ルアー:GHプロト・ヘビーシンキング

ライン:PE 0.6号+リーダー 6lb