FRESH VOICE

ロビンブレードのアフター攻略

こんにちは、メガバスプロスタッフ 小松友哉です。

 

季節の進行と共に、産卵行動も終わりに近づき産後のアフターのバスが増えてきました。

アフターのバスは、スローな展開になる事が多いですがそんな中で活躍してくれるのが、メガバスニュールアー・チャターベイトのロビンブレードです。

 

ロビンブレードはレンジキープ力に優れ、チャターベイト特有の千鳥アクションをせず直進性能が高いので、アングラーの引きたいレンジを正確にトレースする事ができます。

 

今時期の霞ヶ浦や印旛沼などのシャローレイクを釣る上では、ロビンブレードの直進性能とレンジキープ力を最大限に生かす為に着水後の巻き出しと同時にロッドを立てる事で、浮いて居るバスのレンジをよりスローに巻く事ができ最大限ロビンブレードを活かせます!

 

 

 

小規模な大会でしたが、印旛沼で行われた大会ではロビンブレードを主軸に優勝する事ができました。

 

 

そして、今の時期欠かせないTKツイスターのノーシンカー!

ストラクチャーに浮いて居るバスには、一撃ですね。

 

 

これからバスが回復して、どんどん反応のある楽しい時期になっていきますね!

雨も多くなってくる季節ですが、是非メガバスニュールアー・ロビンブレードTKツイスターを持って、釣りに行ってみてください(^o^)

 

これからも応援よろしくお願いします!