FRESH VOICE

五三川のアフター攻略

ども Megabass Field Staff saku です。

 

スポーニングも終わり

春から夏へ季節も進行しつつありますね。

 

アフター真っ只中の五三川の

マイパターンは

【チャターベイトが特に効く】

 

お腹を空かせた魚は餌を求め上流へ上がって行き捕食する訳ですが、とにかく本気で喰ってくるイメージ。基本的にはベイトのストック量が多いエリアや濁りが入ってるエリアには物凄く効果を発揮するチャターベイト!

 

まさに五三川にはマストアイテムですよね!

 

今回、近日発売となる

『ROBIN-BLADE』を使って

 

 

直進安定性を求めたブレードにヘッド形状

尚且つ、スローでもよく動く様に設計されておりレンジコントロールもし易くなっております!

 

そこでチャーターのトレーラーのご紹介。

 

個人的にシャッド系や

ピンテール系の物を好んで使いますが

より波動が欲しい時。

 

例えば風、濁りが今日強いなーって時や

もう一点は、スローにアプローチしたい時には

シャッドテール系を使用して

 

 

より早く巻いたりリアクションで食わせたい時にはピンテール系の物を使用して使い分けをしていますっ!

 

 

先日の釣行では

ピンテール系の物を使用して

フィッシュイーターの良い魚を捕獲!

 

 

流れの中から横から勢い良く完全にベイトフィッシュだと思ってバイトしてきたフィッシュイーターらしい魚。

 

 

皆さん、是非発売をお楽しみに!

 

 

◆タックルデータ◆

ロッド:HYUGA 611MH

ルアー:ROBIN BLADE

ライン:フロロ16lb.