FRESH VOICE

寒波到来!BLADING-Xで霞・北浦水系を釣り込む!

寒波到来で一気に季節の進行を感じた、11月18日・19日は茨城県霞ヶ浦・北浦水系へ遠征へ行ってきました。

 

一気に冷え込んだためか、素直に口を使ってくれる魚がいなかったのが2日間の印象でした。

 

そんな状況下で活躍してくれたのは、毎年晩秋〜冬シーズンに活躍してくれる「BLADING-X」!!

 

 

スピナーベイト・シャッド・クランクを通しても反応なく、BLADING-Xへルアーチェンジするとバイト得れる展開。

 

寒さに適応できない魚に対し、リアクションで口を使わせていきました。

 

 

 

 

使い方はシンプルに、リフト&フォール。

 

大切なのは、ボトムをしっかりとること。

コレが何よりのキモです。

 

また、この手の釣りをしていると、急に魚が走り出すバイトが多いためドラグ調整は必須です。

 

ドラグは緩め設定で、指でサミングしながらやりとりしてます。

焦って一気に取り込むのではなく、まずは魚の体力を奪うことをやりとりの上で心がけます。

 

 

 

リアクションで口を使わせているため、掛かり所によってはバレやすいのも特徴なので、バレてもめげずに投げ切ることが大切です。

 

 

BLADING-Xは、これからのシーズン、フィールド問わず大活躍してくれるアイテムです。

 

何と言っても自己記録は、BLADING-Xが連れてきてくれましたからね!

 

 

それにしても、ホント今回の霞ヶ浦・北浦水系は、BLADING-X無しでは語れなかった。。。

 

 

今年も今回の遠征のように寒さをはねのける魚をBLADING-Xで獲っていきますー!

 

◆タックルデータ◆

ROD:New デストロイヤーF3-61X”SPEED TIP CUSTOM”

LURE:BLADING-X 1/4oz.

LINE:フロロカーボン 8lb