FRESH VOICE

困った時のジャーク頼み ♪ ~ X-80 SW ~

突然ですが、皆さん、ジャーキングは好きですか ?
私は大好きです! (笑)
ちなみに今年の夏は、地元の千代田湖で、ひたすらジャークしてブラックバスを狙ってました。 (笑)

何だろう ・・・
ビシビシと激しくロッドを煽っていると、突如 「 ドス ! 」 と重みが追加され ・・・
あの派手な動作の躍動感と、急停止するようなバイト感触が魅力かな ?

まあ 「 ただ巻き 」 に反応が無い状況でも、
ジャークしたら、あっさりバイトする展開があるので、やらない手はないわけです ♪

この日の朝もそうでした。
期待の朝マズメ、目の前、ササ濁りの河口は、流れが効いてますが、魚っ気なし ・・・
夜明けに、離れた位置に居た方がシーバスを揚げただけで、
周囲が明るくなってからは、なんとも落ち着いた空気が漂っておりました。

掴みどころのない状況に、途方に暮れるも、移動できるポイントもなく、
何か起きろと祈りつつも惰性でキャストを続けておりましたところ ・・・

ラッキーな事に、突如、目の前10mほどの位置で 「 ピチャ ♪ ポシュ ! 」 と小ぶりなボイルが起きます ♪
ベイトの姿は確認できません。
私の位置で視認できるのみで、隣の位置からはボイルが見えない模様 ・・・

貴重なチャンスに、すぐさま友人とルアーを連射しますが、無反応 ・・・
小さな、小さな飛沫が上がるだけの、力ないボイルに、トップを投げこみ誘いますが、反応は無し ・・・
ミノー ・ バイブ のただ巻き、サイズダウン等試すも、無反応 ・・・

散発的で不規則な、しょぼしょぼボイルと時間との勝負の中、
いよいよ、たどり着いた期待は、そう ・・・ ジャーキング !

ルアーケースを弄り、取り出した X-80 SW を急いでラインに結び、
ボイル位置、ちょい沖目にキャストした1投目 ・・・

水面直下を、左右にパニックダートしながら、ギラリギラリとフラッシングさせているイメージで、
リズミカルに繰り出した縦ジャーク ! !

ビシッ ! ・・・ ビシッ ! ・・・ ドス ! !

あっさり乗った ! ! (笑)

固めの SP-100 M でのジャーキングを考慮して、弱めにセットしておいたドラグが咽び泣く ♪

展開的にセイゴかなと思い、問答無用で揚げてみれば ・・・

小型のヒラメ君 ♪

激しくダートする ハチマル を、しっかり捉えて喰らいつく野生に、ちと感心 ♪

期待を裏切らない戦闘力を見せた X-80 SW に、改めて感動 ♪

引き続き2匹目のドジョウが潜んでいまいかと、しばし周囲に ハチマル を乱射するも無反応 ・・・
姿の見えないベイトは何なのだろうかと考えつつ、
何はともあれ小型のものがいいのかなと連想しつつ、
目の前の流れを、 CUT VIBE HW で探っていたところ ・・・

ふたたび、私の前で小さな、しょぼしょぼボイル発生 ♪
当然、ハチマル が頭をよぎるも、試しに1投、 カットバイブ HW を、そのまま速射 !

着水からの巻き始めで ・・・

ゴン ! !

あっさりバイト ♪

「 何この、打って変わってのイージー展開 ! 」 と満面の笑みで巻き寄せてみれば ・・・

ショゴ君 ♪

ゴールドレインボーカラーのチョイスが、私のヒラメへの淡い期待を物語る ・・・ (笑)

・・・と、こんな感じで、潮止まりを迎え、ストップフィッシング。

秋と言うには味気ない状況でしたが ・・・
ラッキーなイベントを確実にスナイプして、なんとか釣果を得る事ができました ♪

釣り場に立てば、
あっさりバイトするイージーな展開、ボイルしまくりなのに、どうしてもバイトに持ち込めない悩ましい展開
様々出くわしますが ・・・
難しい場面では、当然、試行錯誤が必要 !
あれやらこれやら試さなくては、なりません。
その際、手駒 ( ルアー ) は基本多いほうがいいし、( 迷うほど多いのは問題ですが ・・・ 笑 )
技術 ( テクニック ) も手広いほうが、チャンスは間違いなく広がるでしょう ♪

試しにジャークするだけで、あっさりつながるチャンスも多々あります。

この秋のハイシーズン !
信頼度抜群、実績十分なジャークベイト X-80 SW を使って、新たな一手を会得してみては如何でしょう ?

・・・と、ハチマル をオススメしていたら、

メガバス より、なんともタイムリーな衝撃的アナウンスが ! !

何と今月 新製品 X-80 SW LBO が発売 !

名作 ハチマルLBOⅡ 搭載で、さらなる飛距離アップ ! !
* LBOシステム搭載により最長飛距離20%UP ( 当社比 )

今まで届かなかったあのポイント ・・・
まさか小粒な ハチマル SW LBO が飛んできて、激しくダートアピールしてくるとは、
魚達も予想だにしないはず ・・・
ムフフ ・・・
これは ・・・ 確実に効きますな ・・・

こりゃ今年の秋は、ジャークしまくりだな ♪

今回の使用タックル

ロッド : Shadow Pangea SP-100 M
リール : シマノ 4000 SW
ライン : DragonCALL 8braid PE 1.2号
ルアー : X-80 SW ( GG チャートバック・コノシロ ) ・ CUT VIBE HW ( GG ゴールドチャートレインボー )