FRESH VOICE

ボートで朝練!

こんにちは!
フィールドスタッフのあつしです!

高山ダムへ久しぶりに午前中だけボートで出撃してきました(^o^)/

この日は家をでると外気温がまさかの11度…

この冷え込みでどーなるのか?
と少し心配しながらスタート!

スロープより少し下のインレットから流し初め!

まずはHYUGA 68Mにチャター+ハゼドンシャッド4インチの組み合わせから!

開始数投目で!

yamade_20161013_1

アベレージサイズが!

この1匹で冷え込みも関係なくシャローに魚がいると判断してどんどん上流へ!

yamade_20161013_2

25~35くらいのがポロポロと(^-^)

チャターでテンポ良く釣り上がりながら気になるピンへ!

インレットにブレイクと倒木が絡むポイントに
F1-61XS + ヒライシン ネコリグをキャスト!

yamade_20161013_3

サイズアップ!40クラス!

そしていつもオカッパリで来るお気に入りのサンドバーへ!

ここはフィーディングに入ってくる魚が多く、目の前でデカイベイトも追われてたので…

HYUGA 611MH + マグスロウルでフィーディングスポットへ!
すると!

yamade_20161013_4

読み通りにコンディション抜群な40upが!

HYUGA 611MHはジグやTXに相性が良い感じですが、マグスロウル等にもほんとに相性抜群(^O^)
まさしくヘビーバーサタイルな感じです!

そして日が上がり巻きに反応が無くなってきたので…

マグスロウルで釣り下りながら要所要所にフィネス投入!

yamade_20161013_5

yamade_20161013_6

流れを利用してドリフトで岩陰に!
上手く岩陰に入ればバイトが多発しました!

これにてタイムアップ!
午前中だけでしたが40クラス多数にアベレージは20本くらいと楽しめました!

やっぱり涼しくなってきても日が上がりきるとバイトが遠くなりますね(>_<)

そんな中でもヒライシン!

yamade_20161013_7

やっぱり活躍してくれます(^-^)
高比重でハリのあるマテリアルなんで流れの中でもしっかりアピールできます!

そして前回のレポートでも書きましたがやっぱりHYUGA 68Mはバーサタイルロッドですが巻きの釣りには持ってこいですね!

HYUGAシリーズはオカッパリ目線で考えられたロッドですが、ボートからでも非常に使いやすいのでオススメです!

秋の巻き物の釣りや反応が無くなった時のフィネス!
巻きの季節ですが要所要所での使い分けはやっぱり大切ですね(^_^)

また行ってきます!

■ 使用タックル
ロッド:HYUGA 611MH
ライン:フロロ 16lb.
ルアー:マグスロウル 5inch

ロッド:HYUGA 68M
ライン:フロロ 12lb.
ルアー:チャター + ハゼドンシャッド 4inch

ロッド:F1-61XS
ライン:フロロ 4lb.
ルアー:ヒライシン (0.9gネコリグ)