FRESH VOICE

神通川サクラマス釣戦記 ~番外~ 『 桜鱒を喰らう ! ! 』

サクラマス挑戦が終わり一段落し、私はようやく己で釣った桜鱒を食す。
魚は神通川で自ら釣り上げ、現場で〆た後、即座に甲府にクール宅急便で送っているので、鮮度は抜群 ♪
本職の友人の店に直送し、万が一の寄生虫対策も兼ねて、
-30度以下で3日以上冷凍保存していただいてあるので安心して食せます。

そして、いざ始まったサクラマス尽くしの料理の波 …

① 桜鱒ルイべ

お刺身です。
手前はハラミの部分、大トロの部位 ♪
ええ … 激ウマです ! (笑)
オッサンなんで、あまり脂っこいのは … と思ってましたが、アブラは乗りつつも、全くしつこさは無く、美味しい …

私、いわゆるサーモン苦手で …
正直、桜鱒にもあまり期待をしていなかったのですが … 全然違いましたね ! (笑)

桜鱒さん、ゴメンナサイ !

サーモンなんかだと、匂いを嗅いだ時点で 「 ウッ … 」 となり、
トロサーモンなんて聞くと、想像しただけで厳しいのですが …

比較対象になりません !

臭み無し !
油はクセ無く、上質 !
激ウマです ! (笑)

② 桜鱒のカブト焼き

迫力あります!牙がイカツイ !

あの歯で私のミノーを噛んだので、今度は逆に私が噛んでやりました ! (笑)

頭の部位は実は結構食べるところございます。
箸でホジホジ、肉をこそぎとって食べるのですが …

アブラと肉の割合が程良く、激ウマ !

筋肉が発達している目の周りなんかは、肉の部位がしまってて美味しかったぁ~

③ 桜鱒のふすま焼き

最高 !
個人的にはこれが最高に美味しかった !
スペアリブです ! 骨付き肉 !
しっかりと焼きをいれ、外身をパリッと固め、
中身はアブラとジューシーな肉が閉じ込められてます。

人目をはばからず、左右を手で持って、思い切りハーモニカ食いでした ! (笑)
香ばしさと、ジューシーさのダブルパンチは反則 !

この時点で、もう一匹何とか釣果を伸ばせなかった自分に、怒りにも似た悔しさが込み上げました …

滅茶苦茶おいしい !

④ 桜鱒の皮せんべい

一休みがてら、趣向を変えて 「 おせんべい 」
皮をパリパリに焼いてあります。
香ばしくて、美味しい !
ビールがあったら、何枚でもいってしまうでしょう ♪ (笑)
つまむだけで手にはしっとりとアブラが …
それぐらいサクラマス体全体が霜降り状態です !

⑤ 桜鱒の手鞠寿司

よきタイミングでお寿司 !
嫌味の無いアブラなので、全然キツクはないですが、
ここで酢飯とのコラボレーションはありがたかった !
酢飯のさっぱり感とサクラマスの甘みのある肉のしっとり感が絶妙 !

私が伺った地元富山の方々は、全員が釣ったサクラマスの食べ方は 「 マス寿司 」 !
とのことでしたが … 納得です ! (笑)

霜降り肉と酢飯のベストバランス !
納得の一品 !

手鞠形状がかわいすぎて、ヒョイヒョイ摘んでしまいました ! (笑)

⑥ 桜鱒の尾びれのお吸い物

しっかり炙った尾びれで、吸い物の出汁を …
凄い …
尾っぽから、こんなにいい味が出るんだ …
苦味、嫌味は一切ありません !
美味し !

⑦ 桜鱒の塩焼き

シンプルにして、王道 !
じっくりと焼きをいれ、無駄なアブラを落とし、しまった肉は上品な味と、しっかりした食感で、激ウマ !
パリッと香ばしい皮の部位も、たまりません。

思わず 「 ご飯先ににいただけますか ? 」 と催促しちゃいます ! (笑)

うう … 毎朝食べたい !

以上7品、サクラマス尽くしを、いただいたわけですが …

結論 としては …

恐ろしいほど美味しい です !

釣り味も抜群でしたが、食味の方もこれほどとは …
オッサン達が、ほとんど釣れないのに、必死に竿を振り、釣り場に通う理由がよ~く理解できました !

これは旨い ! ! (笑)

地元富山の方々は、釣れたサクラマスは、それぞれの家庭で、または知り合いの店に持ち込んで
「 マス寿司 」 にして食べているという方ばかりで、また、それを薦められましたが、納得です !

サクラマスのアブラののった濃厚な身と、さっぱりとした酢飯が馴染んだ押し寿司は、
論理的に考えてもベストマッチ … 美味いはずです ♪

また個人的には予想以上に 「 焼き 」 が美味しかった …
せっかくの新鮮な魚を、もったいない気もしていたのですが、
火を入れ、適度にアブラを落とし、新たに香ばしさの追加された肉は、
これはまた一味変わって激ウマでした … (笑)

そして驚くのは、これだけ食べて、手も唇もアブラでテカテカになるのですが、
まったく嫌なひつこさが残らない点 …

流石は山女の親分 !
身もアブラも上品です ♪ (笑)

釣れて嬉し !

食べて旨し !

恐るべしサクラマス ! なのでした。

【 調理および撮影協力 】

日本料理  早川
甲府市中央5-7-21
055-235-0717

「 丁寧、丁寧、丁寧 アンド 丁寧 」 な仕事をする料理人のお店 !
極上の和食を安心して楽しめます !

なんとかマスとか、ほにゃららサーモンとか、
正体不明な魚を食べさせられてる場合ではありません ! (笑)
魚の産地と正体は私が保証 ♪
極上の技術で調理された正真正銘のサクラマスを食べてみたい方は、是非お店へ !
早い者勝ち ! (笑)