FRESH VOICE

神通川サクラマス釣戦記 ~第九章つづき~ 「 サクラサクサク 」

人生3尾目の桜鱒 ♪

時刻 午後0時
場所 神通大橋右岸下流
水位 1.39 m ( 神通大橋 )

サイズはちょっと小ぶりになって …

55 cm

はじめてU字ターンの頂点、やや手前でバイトしてきた魚
私の中で、貴重なデータがひとつ増えました ♪

しかし、まさか単日で2匹釣れるとは …

これもまた、忘れられない思い出になりました ♪

それにしても 「 勢い 」 というものは恐ろしい … ( 笑 )

明らかに状況が良かった ( 明確に魚が入っている感があった ) のと、
早朝に魚が獲れていた為、普段よりも集中力が持続したのが幸運を呼んだのだと思います。

この釣りは、ひじょうにメンタル面を試されると思います。

釣れない日々・あたらない日々の連続 …

試行錯誤 … 音信不通 …

ルアーロスト … 意気消沈 …

誰かの釣果 … 俄然やる気 ♪

またルアーロスト … 自暴自棄 …

また誰かの釣果 … 自信喪失 …

こんな波が押し寄せてくるかもしれない …

結果、悩み ・・・ 迷う ・・・

何しろ、その時間は十二分にありますから ・・・

そうして 悩み ・ 迷い ながらも投げ続けていると、恐らく気づく !

人の釣果なんぞは参考にし、賞賛すべきものではあるが、
己が一喜一憂するような代物ではない事に …
誰も正解なんぞ知っていないし、ただそれぞれの釣人が、
自分勝手に信じた 「 釣り 」 であり 「 狙い 」 を実践し、必死に試行錯誤しているだけな事に …

多いに迷って、たくさん試行錯誤すればいい
一日ヘトヘトになるまで投げまくって、狙い続け、想い続ければいいのだと思います。

ローカルアングラーの一人のおじさんは、釣れたマスについて …

『 自分と があった 』

とおっしゃられてました。

私もそう思います。

想い続けて、縁があったら、出会える …

そういえば、この日は朝から 「 縁 」 があった …

もしや 釣れネコ ? (笑)

撮影協力 : 柳田 徹 氏

使用タックル

ロッド : トラウトロッド
リール : シマノ 4000
ライン : DragonCALL 8braid PE 1号 + ナイロン 25lb
ルアー : フローティングミノー