FRESH VOICE

プリスポーンのバスにはワンテンJr.で決まり!

3月~4月、プリスポーンのバスがシャローへ上がってくるこの時期といえば、やはりワンテンJr.でしょう。

昨年の登場以来、かなりいい釣りを体験させてもらっています。

komori_20140320_1

今年はこのタイミングでTOP50のプリプラが重なってしまい、まだチャンスがなく写真は昨年のものですが、早明浦ダム、亀山ダムでナイスコンディションのバスを連発させた衝撃は今も記憶は鮮明に残っています。

このルアーの特徴はジャークさせたとき、水中で左右に大きく飛ぶところです。

仕組みはさておき、この左右に大きくというのが、シャローにあがりたてのバスによく効きます。

komori_20140320_2

視界内を横方向にルアーが消えるように見えるのがスイッチになっています。

今年は各地とも2月の大雪の影響で春の訪れが遅れているようで、このパターンはまだまだこれからです。

ちなみにカラーですが、春は少し明るいカラーがお薦めです。

亀山ダムではこのカラーが実績ありです。

komori_20140320_3