FRESH VOICE

ヒラメにも鉄板な鉄板 ! ! METAL EDGE ! !

いよいよ12月半ばを過ぎ、朝晩の冷え込みは厳しく、朝マズメを迎える富士川河原は、
北風が富士山から冷気を吹き下ろしてくるらしく、強烈に寒い ・・・

いよいよフルフィンガーグローブの出番だなと感じつつも、今時期から使用してしまうと
1・2月の寒さに負けちゃいそうなので、少なくとも年明けまではカットフィンガータイプでしばしの辛抱。
もっともこれからの時期、グローブがあると無いとでは雲泥の差 ・・・

思い起こせば友人に誘われ、このシーバス釣りを始めた当初は、たいした知識も装備も無く、
非常に寒かった思い出が ・・・
当時はシーバスなかなか釣れなくて ( * 今もたいして釣れてませんが ・・・ )
とにかくアタリを逃すまいと手の感覚を妨げるグローブの使用を拒絶し、
激寒の富士川にて手をチンチンさせながら感覚無くしつつリールハンドルを回していた記憶が ・・・ ( 涙 )
今思えば、グローブのせいでアタリがとれないのでは無く、単にポイントを外していた為、
アタリが無かったわけで ・・・ ( 笑 )

よほどシビアな状況で無い限り、通常シーバスのアタリはグローブ越しでも十分に分かりますので、
本文を読まれているシーバス初心者の方の中で、かつての私のように悩んでいる方がいらっしゃいましたら、
どうか心配せず、厳寒期はグローブの使用をお勧めいたします ! ( 笑 )
また、その際には是非 メガバス SW グローブ をご検討下さい !
ジェルグリップ内臓でロッドのホールド感も良く、気持ちよい使用感ですので !

・・・ と、そんな思い出にひたりつつ立った朝マズメの富士川河口。
海はベタ凪。
ヒラメ狙いには打ってつけだが、朝マズメ狙いの釣り人の数がやけに少ない ・・・
「 釣れてないのかな ? 」 と少し不安に思いつつ、
スペースの空いていたよさげな雰囲気のポイントに入り、キャスト開始。

まだ日の出前の暗い状況。
タイミングは大潮の満潮潮止まり。
すっかり流れのゆるんだ河口は、ベイトの気配無く、悪い意味で平和な雰囲気 ・・・
当初、満潮で十分にある水深を、ミノーで手早く探ろうと X-80 MAGNUM を乱射するも、全くの無反応 ・・・
すると早々にルアーをチェンジし、一気にボトムを直撃しようと METAL EDGE を登板 !

ヒラメ狙いとなると、どうしても金色に惹かれる私は 赤金カラー を選択。
ヒラメの口元に届けとばかりに沖へド遠投し、ボトムをとってスローリトリーブ開始 !

メタルエッジ
1oz( 27g )の鉄板バイブレーション。
切れ味鋭いハイピッチなバイブアクションと、それによるフラッシングによって魚へのアピールは抜群 !
また切れの良いアクションは、巻き抵抗の軽減にも一役買っているようで、
巻き心地も軽く、ひじょうに扱い易い !
シーバスにはもちろんな性能ですが、ヒラメ狙いにも抜群の戦闘力ですのでおススメ !

そんな METAL EDGE でボトムを舐めるようにトレースしていると ・・・
砂地だったボトムエリアに、ところどころゴロタの混ざる箇所が点在するのを発見 !
しかも、そのエリア内では メタルエッジ が時折ベイトらしき生命感に触れる感触も ! ?

期待のもてる状況の発見に気も引き締まり、トレースコースを変えつつ丁寧にリトリーブしていた数投目。
ボトムトレースする メタルエッジ がいよいよゴロタエリアに入り、
数個の石を超える感触をロッド越しに感じていた時 ・・・

『 ドス ! ! ! 』

「 ちょっと待て ! 」 と言わんばかりの衝撃 ! !

聞き合わせるように、プロトロッドでじっくりとフルベンド位置までスイープにフッキングを見舞うと ・・・

『 ゴゴン ! 』 と心地よい生命感 ! ! ! ( 嬉 )

すぐさまロッドのバットパワーで一気に魚を浮かせ、寄せにかかると、
水中で 「 ゴン・ゴン 」 と首を振り、抵抗する感覚が伝わる !
不用意にばらさないよう、じっくりとロッドの弾性を活かし、一定スピードでリーリングし、丁寧に魚を寄せ、
無事ランディング ! !

まだ暗い夜明け前のサーフにあがったのは期待通りの良型ヒラメ !

また確認するとフッキングもばっちり ! !

メタルエッジ の水平に近いスイム姿勢とフロントフックのスイベル化の効果がしっかりと発揮され、
フロントフックが見事に下唇を捉え、スイベルによるボディの回転で自由度の増したリアフックが
フォローとしてヒラメの唇脇に刺さり、がっちりロック !

安心安全のフッキング性能が実証できておりました !

いよいよ今年も残り僅か。
年の瀬をもって目安としてシーバスシーズンは一応の終わりを告げますが、
これから2月末まで、極寒ではありますが、今度は大型ヒラメが期待できるシーズン !
脂が乗った美味しい寒ビラメに出会える時期となります !
是非皆様、寒さに負けず、サーフに出かけ 大型ヒラメを狙ってみては如何でしょうか ?

今回の使用タックル

ロッド : プロトロッド
リール : シマノ 4000番
ライン : ドラゴンコール 8braid PE 1.2号
ルアー : METAL EDGE ( G AKAKIN CB )