FRESH VOICE

CUTTER128 ナチュラルアクションの凄味!! @狩野川デイゲーム

動画撮影のポイント探し。

久々の狩野川に立ちこんでいる。

曇天だが、時折雲の合間から日差しがこぼれると、水面からの照り返しがまだまだ厳しく、

ついつい MEGABASS COOL BUFF

をたくし上げ、覆面スタイルに…

土手を歩くウォーキングやサイクリングの人達が、怪しいマスクの私を眺めつつ、過ぎていく …。

潮が下げ、川は流れが効いている。

私は、目の前を流れる流芯を、カッター128

X-120SW

X-80マグナム

等で丁寧に探っている。

昼の狩野川。

濁りは無く、下げ潮効いて、ぐんぐんと水位が下がる中、チャンスは恐らく一瞬。

魚の好む、絶妙な水位と、絶妙な流れが一致した短い時間。

その僅かな時間を逃すまいとキャストを繰り返すも、

ふと 「 あんまりキャストしまくると、場荒れするかも … 」 なんて考えも浮かんできて手がゆるむ …

そんな迷いの中で、ぽつらぽつらとキャストを続けていた時、対岸の瀬がはっきりと姿を現し、

手前の流芯の流れが先刻よりクリアに、よりシャープに感じられるようになったタイミングだった。

私は、アップクロスに流芯向こうの瀬下、反転流も加わった複雑な流れのスポットへ

CUTTER128

をキャスト !

着水後、すぐさまリールを巻き、水面下30cmくらいをイメージして カッター128

にレンジを入れ、

今度は複雑な流れに揉まれつつ、しかし懸命に泳ぐベイトっぽくノタリノタリと激スローリトリーブ !

なんとも言えない複雑な巻き抵抗を GAUS 30X

のハンドルに感じていると…

『 ガッン ! ! ! 』

巻き方向と、真逆の方向への強烈バイト ! !

リールを巻きつつ、すぐさまフッキングを見舞うと、即座に水面を割ってド派手なエラ荒い ! !

土手を走っていた自転車のおじさんが、急ブレーキで止まり、こっちを見ている。

流芯向こうでかけた魚は、エラ荒いから着水すると、手前の流れに入って一気に加速しながら

下流へダッシュ ! !

すると瞬時に ガウス 30X

のドラグが反応し、スムーズに追従 ! !

「 ジ・ジジ・ジィ——— ♪ ♪ ♪ 」

おろしたての GAUS 30X

のドラグ音が昼の狩野川に鳴り響く !

魚を走らせつつ、流芯を渡らせるように SXX-90ML

のバットパワーでひっつると、

流芯を抜けきり、抵抗が減った瞬間、魚は水面へ上昇し、再び魚体全部をだしての激しいエラ荒い ! !

炸裂する光景に、マンション建設現場の作業員も手を止め、こちらを眺めている。

流れを抜けてしまえばこちらのもの。

じっくりとロッドパワーで寄せ、最後の抵抗のひと走りも ガウス 30X

のドラグでいなし、無事捕獲。

70欠けるくらいの、むっちり太った元気な魚でした。

いよいよ秋本番。

来るべき産卵に備えシーバス達は河川に入り込み、捕食を開始 !

アングラーとの駆け引きで、日々セレクティブに、神経質になっていく魚達に対し、

CUTER128

のもつ独特なナチュラルベイトアクションは、無反応だった仄暗い流れの中から

シーバスを引きづりだします ! !

是非、この秋、お近くの釣り場で カッター128

をご賞味下さい !

また、今期発売の GAUS 30X

! !

軽量かつ堅剛なボディ ! 反応よく、滑らかなMドラグ ! 大物との強引なファイトも辞さないギア剛性、

巻き取りパワー ! 漆黒のボディにローター越しにチラリと映えるイエローは、メガバスカスタムの証 ! !

是非、秋のモンスターハンティングの強力なお供にお使い下さい ! いい仕事しますよ ! ( 笑 )

今回の使用タックル

ロッド : SXX-90ML

リール : GAUS 30X

ライン : Dragon CALL 8braid PE 1.2号

ルアー : CUTTER128

(GLX WAGIN 遠州レインボー)