FRESH VOICE

猛暑に対抗する最新装備 ! Megabass COOL BUFF !!

猛暑な今年の夏。
私の住む山梨は、先週末より久々に降ったまとまった雨にて、ようやく暑さ一段落し、
ここ数日は朝夕涼しく、見上げる空や、空気感はなんだか秋模様 ?
… とはいうものの、日中の暑さは相変わらずで、渓流やら河川・サーフにてチェストハイウェーダーに、
フル装備のウェーディングベストを着込んで釣り場を彷徨い歩く私のような釣り人には
相変わらず優しく無い日々であります。

そんな今夏。
釣り場で大活躍しているのが Megabass COOL BUFF ! !
スペイン生まれで、ネックガードや、フェイスマスク、バンダナ等、使い道自由な品なのですが、
私、炎天下サーフでの青物狙いのショアジギング時や、木陰一つない富士川河川でのウェーディング時に
着用しておりますが、すこぶる快適 ! !

キャップの使用だけでは防ぎきれない首筋への陽射しをガードすることにより、
首筋の血流が温められることを防ぎ、結果温められた血液が全身を巡って、
体温を上昇させてしまうことを防ぎます。

また『 Megabass COOL BUFF 』 は生地素材に 『 COOL MAX 』 が使用されており、
その通気性+吸水速乾性能により、すばやく汗を吸い取り、ただちに空気中に水分を蒸散することにより、
いつでも軽く、快適な使用感が持続します。

私のようなウェーディングや、サーフでの釣行はもちろんですが、海上や湖面上といった
一切日陰の無いボートでの釣り、また、今夏のような減水した野池やリザーバーでの陸っぱり釣り
なんかでも有効と思われ、釣りジャンル問わず重宝すると思われますので、おススメ ! !

私のようなオッサンも 『 Megabass COOL BUFF 』 のおかげで、これまでの夏場の定番スタイルで
あった 「 首巻きタオル 」 を卒業し、ちょっぴりお洒落なアングラーの仲間入り ! ? ( 笑 )

尚、キャップの代わりにハット形状の 『 パガーニ ハット 』 でBUFFと二重に陽射しを防ぎ、
さらに地面や水面から反射して皮膚を攻撃する紫外線を 『 メガバス サンブロック 』 でガードすれば、
猛暑対策は完璧でしょう ! ( 笑 )

今しばらく続く釣り場での残暑対策に、是非 『 Megabass COOL BUFF 』 お試しあれ !