FRESH VOICE

MEGADOG180でいきなりランカー

ハイシーズンが近付いて来ました。徐々にシーバスも射程圏内に入ってきて釣り易くなって来ましたね。

秋と言えばビッグベイト!
メガバスで言うとメガドッグの秋です!
 
そのメガドッグに180mmモデルが発表されました。広島のプロスタッフ門永君がバイトの瞬間を動画で見せてくれましたが、やはりこの釣りは面白い。
手元にサンプルが届いたのでビッグベイト用のタックルを用意し、飛距離やアクションのチェックに日中に河川に向かいました。
 
キャストした第一印象は軽い!振り抜けが良く、飛距離もオリジナルを圧倒的に超えている。
 
浮き姿勢を見る為に間を置き、アクションを見ようとロッドを振り下ろした瞬間にパァーンっと響き渡るバイト音。ミスバイトに終わりましたが、まさかの展開に即回収。
同じ位置に腹打ち着水でアプローチし、丁寧にアクションをつけていくとパァーンっとまたしてもミスバイト、直後に無音消し込みバイトでフッキング成功。
 
かなりのファイターでエラ洗いしないがトルクのある引きで締め込んだドラグを出していく。
スレかなとも思いましたが、寄せて来るとグッドコンディションなランカーシーバス。
 
 
やっぱり秋はこうでなくては!
 
 
アクションは小さく軽くなった分、よりクイックに動きます。なのでスピニングタックルでも楽しめると思います。
 
 

遠藤真一氏のブログはこちら

https://www.fimosw.com/u/zoomer