THE WORLD PREMIERES.

ARMS CHALLENGE

GO-TEN A5105X

初代オリジナルデストロイヤーの名声を不動のものにした名作"ゴーテン"が、ニューテクノロジーの武装を纏い現代に蘇ります。ロングシャフト化が進むジグヘッドにおいてARMSがたたき出した最新の結論は、多様に入り組んだジャングルカヴァーのスキマを、フリッパーよりもディスタンスをとってコンパクトスイングによるピッチングで刺し通すこと。アングラーの腕動作とシンクロした一体感がもたらすショートレングスにたどり着きました。タフな状況になればなるほど、カブァーフィッシュのストライクゾーンは狭くなる。そんな時こそ、ゴーテンが破壊力を発揮します。ショートロッドの常識を覆す圧巻のシャフトパワーは、ARMSならではのものです。

 

≪アームズチャレンジ・スペシャルコンテンツ≫

http://www.megabass.co.jp/armschallenge/

SPEC

Sub name
GO-TEN
Length
5'10"
Action
MEDIUM FAST
Lure capa
1/4 - 1oz.
Line capa
10 - 25lb.
Weight
120g
継数
1本
カーボン含有率
99%
Price
メーカー希望小売価格
80,250 円 (税別)

TECHNOLOGY

YUKI ITO'S VOICE

日本独自のアルミボートによる接近戦では、時としてロングジグロッドの長さに苛立つことがある。ジグが深いガンネルにヒットしたり、近距離で掛けたモンスターサイズにもたつくランディングだ。ジグをミリ単位でコヅきたいから、シャフトストロークも抑えたい。指先感覚、腕感覚のロッドは、”ゴーテン”しかない。ゴーテンによるモンスターとの超接近ファイトは、ちょっと壮絶だけどね(笑)。

CONTENTS