超目玉!!「プロジェクト7」公開式をメガバスブースで行います!!

寒風吹きすさぶ中、今日も出勤前はテスト、テストまたテストで鼻水が凍る。メディアロケの依頼も断って連日水辺に立つ理由はただひとつ。そろそろ試作品(バスタックル)のジャッジを下したいので、毎度のことながら、アンチパターンの釣り(あり得んテスト・ステージ5)をしないと、ということで。家のまわりは、15分圏内でバスもソルトも(トラウトも)フィールドに恵まれているので、東京や大阪の大都会系メーカーさんと違って、毎日、実戦系アウトドア仕事が舞い込んできてしまう。風邪ひきそう・・。

いよいよ大阪フィッシングショーですね。2012年は、創立25周年の四半世紀の営みにひとつの区切りをつけるべく、再び創業時代のガレージワークスに原点回帰するという意味で、「BACK TO THE GARAGE.」だった。そこからSPARKが生まれ、VENOMやBLACK JUNGLE、エクスプローズ・トライリーフプロップ、FXナックルがデビュー。
ソルトでは、CUTTERやシルバーシャドウXXなどなど。
ナカテツや村岡くんをはじめ、小森君や深江君たちと、自分らエンスーたちがワンメイクレベルでもワンチャンスのドラマフィッシュを獲るために、欲しいものを作りこんだ年。
最終的には、2012年末に私とアーロンだけ?のために作り込んだARMS-CHALLENGEがデビューし、ガレージメイド・原点回帰の公約「バックトゥザガレージ」を果たせたような気がしております。

さて、今年2013年のテーマは何か?毎年、不思議なものでテーマは天から降りてくるかのように浮かび上がる。今年もまた、漢字で一文字。ジャパングッドデザイン授賞式におけるBASSWORLD誌インタビューで解説させていただきましたので、今月末発売号をご一読いただければと。

さて、2月第一週末にインテックス大阪で開催予定のフィッシングショーの準備も大詰めを迎え、本社では連日遅くまで運営スタッフたちが頑張っております。
また、ついにあのヒトが、メガバスファミリーに加盟することになりました。大阪ショーのAM 9:00~9:30分頃から、メガバスブースに登場!しますのでぜひ応援してくださいな。最近のメガバス、アスリート系とか釣りの求道者がどんどん参加してくれますね。

さらに、大阪ショーでは、サプライズ企画があります!
土曜日と日曜日のAM 9:30頃に、秘密裏に開発を進めてきた「プロジェクト7」のアンベール式をメガバスブースにて行います。とにかくスゴイのをお披露目しますので、ショー開幕は、猛ダッシュでご参加、ご観覧くださいね。「プロジェクト7」こそが、2013年のメガバスのコンセプト&テーマを具現化している。これは、超目玉です!

なお、今年はヘビ年。本物のヘビ皮を貼ったワンメイクルアーを作れないものかと、本社ファクトリーは、ヘビ皮(抜け殻です)探しに全国駆け回っているとか(笑)。只今、何十ケかは作れる分のヘビ皮は手に入れた模様。ヘビ皮のお財布はお金が貯まるなど言い伝えがありますが、ヘビ皮ルアーをタックルボックスに忍ばせておくと、運気上昇で爆釣が呼び込めるかも。
ちなみに、フィッシングショーでプレゼントしますね!
それでは今から、フィールドテスト・夜の部に行ってきます。実家(浜名湖)でソルトのテストやねん。めっちゃ寒いの。

 

 

TOPへ