FRESH VOICE

完璧な魚体!!

こんにちは。

GREAT HUNTING Field staffの小林です。

 

イヤ〜ご無沙汰してました!色々忙しくて(言い訳)すみません!(笑)

もう気付けば6月中頃…早いですね!鮎釣りも解禁しちゃいましたよ。

梅雨入りはしたけど、思ったほど雨降らなく暑い毎日が続いていますね。災害にならない程度は雨が欲しい所です。

そんな中…遅くなりましたが、5月下旬にキャッチした皐月鱒をレポートしたいと思います。

 

キャッチするまでに鱒らしき魚を2度もバラしていて、精神的にもやられていたそんな時でした!激しい雨で長良川も増水し、引き水のタイミングでしたが濁りは強く、水位も平水から45cmは高かったと思います。

下流部はここまで水位が多いと撃てるポイントもが限られるし、川側に立つのがやっとなんです。これ以上はクローズになるギリギリ水位でした。

普段は緩い流れの所なのですが、今回は強い押しの効いた流れ、手前は普段陸となってる砂溜まりが、今回の水位で水に浸かってしまい掛け下がりとなっていました。濁りが強いため、最初に選んだルアーはGH64 HUMPBACK ピンクバックヤマメを選択!ピンクは濁り時に釣果が良く視野性にも優れてます。

1投目から確信部にアップ気味にキャスト!しっかり沈めてからのトゥイッチやジャークを繰り返し、下がりながら30m区間を丁寧に探るも何も反応が有りません。う〜ん…濁りでルアーが見えないのか?見つけれないのか?見えるはずだけどなぁ〜と思いながらも反応が無く、ルアーチェンジ!

もう一度確信部から流そうと手に取ったルアーは、なんと! FX9 フローティング!これは廃番となっているルアーなんですが、泳ぎがローリング系で強いフラッシングと飛距離が出る!レンジは少し浅めですが水をしっかり噛めば潜ります。それに9cmといったサイズでハイアピールには持って来いのルアーなんです。

 

ルアーチェンジしてクロスでフルキャスト1投目!

対岸手前で着水!直ぐに水を噛ませるようにショートジャークを2、3回入れたところでコンッ!と何かが当たったのが分かった!来てるのを確信!

しかし、濁りで魚は全く見えない!アクションは変えずショートジャークをドリフトしながら繰り返す!

手前の砂の掛け下がりでルアーが向きを変えた途端にチェイスしてたと思われる魚が下から濁りの中でもギラリ光ったのが、見えた瞬間に強烈なバイト!!

 

バイトと同時に合わせを入れ!すかさず追い合わせ!完璧にフッキングしたと確信。

重い首振りに強めに締めたドラグがジージーと引き出される!

感覚から、かなり良型だと思わせる引きで寄せて来ると…その魚体が水面を割った!

「鱒だぁ!完全に鱒だぁ!!」

口元にはベリーフックがカンヌキに完全にフッキングしてるのが見えた!掛かりは良い!

鱒も最後に2度程強い突っ込みを見せる。

あまり時間も掛けていられないサイズ、一刻も早くキャッチしたかった!

少し強引でしたが、まだ力尽きて無い鱒が首振りしながら寄って来た一瞬で素早くランディング!

 

 

 

 

 

この瞬間が堪らない!

この一瞬!ネット枠より遥かに大きい魚体は体高、体厚、サイズ、完全なスモルト化にツマグロ!傷一つ無い!何を取っても完璧な皐月鱒!

今年初尺上が 皐月鱒 43cm となりました。

これが釣れればもう満足です!感無量!

 

小林智徳

 

 

 

Megabass GREAT HUNTING

Thank you Satsukimasu.

 

■ 使用タックル

ロッド:GREAT HUNTING 6’7″ (プロトロッド)

リール:C2500番 (エクストラハイギア)

ライン:PE 0.8号

リーダー:ナイロン2号

ヒットルアー:FX9 (フローティング)

 

 

 

これから梅雨時期になり上流部は完全な盛期になります!

今現在、数匹の尺上や鱒は上がってるけど、今年はしっかり釣れてくれるだろうか?不安では有りますが、追って行きたいと思います。

 

あ!長良川鮎解禁となり自分も大好きな鮎釣り3日遅れで解禁して来ました。

増水で高水でしたが50匹の鮎が釣れて最高の解禁となりました。

鮎もこれからが盛期になり、こちらも沢山釣れる事を期待してます。

 

 

 

これから益々暑くなっていくと思いますので熱中症予防で釣行時には塩分&水分をしっかり摂るように心がけてください。

では、また次回更新まで。