FRESH VOICE

みなかみ 山岳ヤマメ・岩魚の混生渓 原点回帰~癒しの釣り

不安定な気候が続いています。

この時期は1日通しで山岳域、バックカントリーフィールドへはなかなかのタイミングが難しい..。

みなかみエリア、谷川連邦含め日本3代急登、岩場、激流区であり夕立による鉄砲水などの突発的危険性もあるため・・・常に天気との戦い。

 

今回は午前中の晴れ間を狙い、標高を1つ下げたお気に入りの山岳ヤマメ・岩魚の混生渓へ!

しばらく大物狙いが続いていましたので、息抜きと癒しの釣りを。

標高は800~1000mちょいですが、なかなかの美しい岩場、普通に考えると岩魚ですが・・・、珍しく山岳ヤマメも混生。

この渓相で釣り上げるヤマメには大変な美しさと価値があり、このみなかみエリアでは非常に珍しい。

 

みなかみ渓には全て入りましたが、山岳ヤマメ渓は数ある枝沢含め、約5本ほど。

春、夏、秋、お気に入りの渓には1本に対し、多くて3回の釣行を行います。いや・・・2回かなぁ・・。

 

今回はその1回目。本来であれば7月中旬の梅雨明けに入る渓なのですが、フライング気味です。

しばらく天気が悪く、おそらく山岳釣りは思う様には出来ない。梅雨明けまで例年通りの雨模様・・・。

 

ですが、当日は退渓までなんとか雨は降らず、心地よい1日でした。

やはり自分の原点には山の釣りがあり、このジャンルが最も好きな鱒釣りの1つです。

 

次は最終「秋」にもう1度、サイズUP&色の入った美しい宝石に!この渓で出会おうと思います。

乞うご期待。

 

*詳しくはこちらのチャンネルにて。今回の原点回帰〜みなかみ釣行の模様をUPしています。

是非チェックしてみてくださいませ!

YouTubeチャンネル・鱒釣旅録【Fukuyama Fishing Ch.】

 

ロッド:Megabass GREAT HUNTING 5.3ft(Prototype)

ライン:PE 0.4号+リーダー6lb.

ルアー:Megabass GREAT HUNTING GH46 HUMPBACK