FRESH VOICE

MARINE GANG 空海140を使ったサヨリゲーム!!

こんにちは、山陰スタッフ福嶋信悟です。

 

渓流解禁でGREAT HUNTINGシリーズを使いながら楽しい時間を過ごしていた3月……

 

 

 

気付けばあっという間に4月…。

 

そうです!シーバスシーズンですね!

 

 

個人的にスタートのタイミングは桜の蕾が色づき始め3月中旬に動き出しています。

 

私のホームである中海、大橋川ではこの時期のメインベイトは『バチ』『サヨリ』。

時よりコノシロや、サッパも確認することができますが意識的にはサヨリです!

 

そして、今シーズンのサヨリゲームでメインルアーに考えていたのが、

昨年リリースされた、

MARINE GANG空海140

 

 

LBOⅡが搭載されたことにより、圧巻のキャスタビリティーと圧倒的な泳ぎ出しの素早さを可能にしてくれています。

 

と言うことは!!

 

ラインが潮や風に引っ張られた時点で動き始めており、着水と同時にバイトを誘発してくれると言うことです!

 

 

カラーチョイスによってはサヨリだけで無くバチにもオススメです。

 

 

バチで仕様するのなら、水質にもよりますが

SHELL SKIN CHART BACL RAINBOW

PM GHOST RED HEAD

がオススメです。

 

 

釣行時のシチュエーションは、潮の動きが込みから下げに変わるタイミング。

緩い下げ初めから一気に流れ出すタイミングでサヨリが追われボイルが発生!

潮目を確認しながら立ち位置を調節しキャスト!

ラインスラッグをとりながらルアーのヘッドを上流に向けて流していくと…

 

一気に引ったくられる重量感!!

 

福嶋 信悟

気持ちぃぃ(笑)

 

上がってきたのはサヨリ食いらしいムチムチなシーバス!

 

 

 

カラーチェンジで追加の1本!!

 

巻き途中に少しだけ操作を加えることで釣った感覚が倍増するのは私だけでは無いと思います。

ちなみに、サヨリゲームで大切なルアーの向きですが、

『どうも苦手で…』という方は、目標ポイントから離れた上流側に立ち、ポイント手前にキャスト!

ラインスラッグを取り、ベールを起こしてもう一度ラインを送り出す。

ルアーが上流側に頭を向けた状態になるので、そこからスタート。

そのまま巻いても良し!巻きスピードを調節しながら流すも良し!

是非一度お試しください。

 

まだまだ、シーバスシーズンも始まったばかり、『MARINE GANG 空海』を持って楽しい春を感じに出掛けてみてはいかがでしょうか?