FRESH VOICE

2020 W.B.S.プロチームトーナメント開幕戦

皆さん、こんにちは。

8月9日(日)に待ちに待った2020 W.B.S.プロチームトーナメント開幕戦がようやく!ようやく開催されました。

 

国の非常事態宣言や自治体の自粛規制などにより、当初の予定から遅れること5ヶ月。コロナ禍はいまだ収まる様子が見られませんが、そのような状況下でどのように大会運営をしていけばよいか、検討に検討を重ねた結果この日にたどりつくことができました。

選手及びスタッフは試合日二週間前に新型コロナウイルス抗体検査を受け、陰性判定者のみ参戦可能となりました。会場では各自ソーシャルディスタンスを保つよう心がけ、選手及びスタッフはマスク着用と検温、消毒が徹底されており、安心して参戦することができました。

 

長岡正孝

 

長岡正孝

 

 

長岡正孝

 

 

試合はというと、梅雨明け後の8月ということでかなりのタフコンデションで、成績を見ると各チーム苦しい戦いをしたのが手に取るようにわかります。優勝チームも5本キーパーのみで4785gでした。

 

朝一、ハードボトムの隣接するシャローのベイトフィッシュが豊富な葦際や水生植物が生えているエリア、フィーディングで上がって来ている個体に照準を合わせ、パートナーとTK TWISTER Jr. のようなバックスライドのノーシンカーやストレートワームのノーシンカーでの食わせの釣りで徹底して攻めました。この時期の霞ヶ浦水系でのストレートワームのノーシンカーはDOT CRAWLER 4.8inchが非常に有効なのですが…手持ちの在庫が無いため他で代用!

 

私はラインブレイクなどで朝一のエリアで3本ほどミスり、パートナーに来たキーパーを一本取り、そのあと日が高くなってからはバイトが中々獲られずプラで釣れた他の箇所をめぐり、小さめのキーパーを2本追加して試合終了!結果は惨敗。3本1680gで12位でした。次戦9月12、13日の2days頑張りますので応援宜しくお願いします。

 

長岡正孝

 

 

W.B.S. 長岡 正孝

 

 

〈タックル1〉

ロッド:DESTROYER  F2.1/2-611X(KASUMI SIX ELEVEN

ライン:FLUORO 10lb

ルアー:TOUNAMENT CRAWLER 5.5inch(グリパンブルー) +ネコリグ3/64oz.

            BOTTLE SHRIMP 3inch(グリパンブルー)+ スモラバ1/8oz.

 

〈タックル2〉

ロッド:DESTROYER  F4.1/2-71X(THE DARK SLEEPER)

ライン:FLUORO 14lb

ルアー:TK TWISTER Jr. (グリパンブルー、カスミグリーンF) +ノーシンカーバックスライド

 

〈タックル3〉

ロッド:DESTROYER  F3-610X(飛燕 Bait Finesse)

ライン:FLUORO 10lb

ルアー:ノーシンカーストレートワーム 3inch ~ 4inch(グリパン系)