FRESH VOICE

収納方法について

この度は新型コロナウイルス感染症により亡くなられた方々にお悔やみを申し上げるとともに、罹患された方々に心よりお見舞い申し上げます。

 

皆様ご無沙汰しています、W.B.S.メガバスプロスタッフの長岡です。

このコロナ禍の中、自粛規制等でなかなかフィールドへ行けません。

その為ルアーなどの備品の入れ替えやリールやロッドなどのタックルメンテナンスをして過ごしています。

 

 

ルアーや備品の収納ですが、私はメガバスサバイバルバッグⅡ、メガバスバッカン、スタッカブルバスケット、そしてホームセンター等で販売されている表からでも見えるクリアのボックスを使用しています。

 

写真を参考にしていただけたら幸いです。普段はバスボートからの釣りが殆どなので、そのままボートの各ストレージや足元に置いて、釣りが終わったらそのまま下ろして車に積み込み、帰宅したら面倒でも必ず車から降ろして自宅に保管をする、の繰り返しです。

 

 

 

 

 

最近は車上荒らしや車両盗難などが多発しているため、大事なタックルやルアー等の盗難対策として自宅保管を徹底するよう心掛けています。 

 

 

W.B.S. 長岡 正孝