FRESH VOICE

ファーストフィッシュ!!

こんにちは。

フィールドスタッフの小林です

 

解禁して1か月程経過しましたが、皆さん釣果どうでしょうか?

今年は暖冬でかなり雪が少ないですよね。

良いのか悪いのか…困るところです!

 

九頭竜川も海水温が高いせいなのか、遡上が遅れている感じです!

イヤッ!減っているのかもしれません…。

ただ遅れているだけであって欲しいですね。

 

公表されている釣果は極僅か。

公表されて無い釣果をその倍としても、イヤ〜少なくですね〜。

3月からに期待しましょう(^^)/

 

 

はい!そう言う事で!

今回は釣友とダム河川に気晴らしにボーズ覚悟で行く事に。

 

早朝、着くように出発して、良さそうなところに誰も居なかったので足早にそのポイントへ…

 

ダム河川と言っても、フルキャストすれば対岸に届くくらいの川幅!

 

天気は曇り…昼前から雨か雪の予報。朝一の水温5度前後。

前日に雨が降ったのか水位は若干高い?

上流の川の流れ水量も多く見えましたね、風景写真を撮るのを忘れました…笑

 

今日はどんなモンスターが出るかわからなかったので…少し強めのタックル。

 

ロッド:プロトロッド

リール:2000番

ライン:PE 0.8号+リーダー 2号

ルアー:プロトミノー 65mm(ヘビーシンキング)

    VISION 95

    スプーン7g〜13g…他

 

こんな感じでしょうか!(^^)

強めと言っても、自分はライトなタックルが好きなのでこのようになります!

 

開始はプロトミノー 65mmからヴィジョン95の鮎カラーをローテーションで表層から順番にレンジを下げていくイメージで!

プロトミノーに関しては着水からフリーフォールでレンジを下げ、アクションは巻きながらのトゥイッチを2、3回→ストップフォールの繰り返し。

 

すると、開始30分で中層付近の側、駆け上がり(地形に変化)フォールにバイト!

 

バイトと同時にギラリと光る魚体を確認。

激しいヘッドシェイクは間違い無い。

 

プロトロッドの良いシナリとパワー。

魚の引きを味わいながら寄せて来ると、お〜思わず声がNICEサイズ!

カンヌキにプロトルアーの(自作シングルフック)フックがガッツリ!

それを見て安心し、最後まで抵抗し続けるサクラマスをキャッチ!!

 

コンディションの良いランドロックサクラマス49cm!

 

体高も有り、カッコイイ顔付き(^^)v

 

本命の魚が今年初の魚になるとは予想もしていませんでした!w

 

今期、ファーストフィッシュ!!

MEGABASS GREAT HUNTING

 

 

その後、スプーンでイワナ40cmを追加

 

小ぶりのイワナやヤマメもヒットし、この日は反応が良かった様に思えました。

 

開始から3時間程で冷たい雨が降り出し、釣友も良形イワナをキャッチしていたので、満足行く釣果で終了・撤収としました(^^)

 

 

 

話は変わり

 

 

先日発売のルアーマガジンリバー3月号にて、Megabass GREAT HUNTINGスタッフの福山正和氏と小林智徳の長良川水系セッションさせていただきました。

プロトルアーの進歩状況など掲載されていますので、是非ご覧くださいませ!(^^)/

 

プロトロッド&プロトルアー、仕上がって来てます!

お楽しみに!