FRESH VOICE

JBマスターズ河口湖戦

こんにちは、メガバススタッフ小松友哉です。

JBマスターズ河口湖戦の報告です。

 

水温も一桁台と春本番までは程遠い、3月の河口湖でした。

そんな中キーになるポイントは、春のバスの差し口となる気温上昇がしやすく一旦バスが止まれるポイントのあるいわゆるセカンダリーポイントです。

 

河口湖などの天然湖の場合、溶岩帯などのディープとシャローが隣接している場所です。

それに、プラス枯れウィードなど沈み物などがあるとプラス要素です。

 

今回メインにしていたのは、階段状になっている溶岩の小さな岬状の所に枯れウィードがありプラスで沈み物のあるポイントでした。

 

そのポイントに、DESTROYER KIRISAME F2-61XKS-S使用した1.3gジグヘッドミドストでした。

練習では、50UPのナイスコンディションなバスを釣り上げました!

 

 

 

試合当日は雪と霰と雨でとても寒く、0申告とダメダメでしたがそんな寒い中とても活躍してくれたのが、Megabass Ti GLOVEです!

 

 

指先が三箇所出ているので、操作性はそのままに保温性があり暖かく、集中力を持続できます。山間部などまだまだ朝晩など寒い日は着用しています。

アパレル面も充実している、Megabassアパレル是非チェックしてみてください!

 

次戦の三瀬谷ダム戦は、挽回出来るよう頑張りますので応援宜しくお願いします!