FRESH VOICE

シーズンイン

ポカポカ陽気に期待高まるここ最近。

釣り人の気持ちが先走りがちですが、今年の春は早い!!

 

例年なら魚影を目で確認するのが難しい時期ですが、2月後半から回遊を見掛けるぐらい。

 

そんな回遊する魚達に気付かれないよう身を潜め、しばらく観察(これ大事)。

立ち寄るエリア、ルートを絞りながら観察を続けていると、マンメイドストラクチャー付近を拠点にエサを探している模様。

 

ここまで分かれば話しは早い!

 

ルアーは食わせの達人・ボトルシュリンプ2.4inch & スモラバ3.5gをセット。ストラクチャー周り勝負となる為、不意な突っ込みに対応すべくロッドはF3-61X(カーボンヘッドモデル)にフロロ10lbのベイトフィネスタックル。

 

 

 

結果、思い通りの展開に持ち込めた訳ですが、プリプリなグッドコンディション相手でもファイトは楽々。

日本の生んだ文化『ベイトフィネス』って本当に素晴らしいと改めて実感しましたね。

 

 

トレーラーに使用したボトルシュリンプは、アーム等のパーツがロッドアクションに比例し、ステイ中は必要以上に動かず、ロッドワーク次第でここぞと思った瞬間に動かすことのできるオールシーズン私の攻撃的フィネスなマストアイテムです。

 

 

ボトルシュリンプはサイズ展開も豊富でジグトレーラー、TX、ダウンショットなど様々な釣りに対応するので、お好みのリグで2019年を満喫して下さいッ‼