FRESH VOICE

久しぶりの長崎での修行

こんにちは!

フィールドスタッフ・石井晃太です!

 

先日、katsuuさんと長崎県に行ってきました。

今回は長崎県のメジャーリバーとメジャーポンドの2つのフィールド。

 

僕達が訪れる少し前に豪雨に見舞われ、状況が悪化してしまいました。

地元のアングラーの情報では「もう少し前に来て欲しかった…」と言うくらい釣れていたそうです。

 

とは言うものの、気を取り直して、まずはメジャーリバーの以前行ったことのあるポイントをランガン。

 

水が以前訪れた時よりも悪い印象。でもベイトフィッシュは豊富!

上流域、中流域を探って行きましたが、他魚種からの反応はすごく良かったのですが、本命のバスからの反応は無し…。

本来であれば魚の出入りが多く、数匹のバスを目視で確認できるエリアでもバスの姿はありませんでした。

 

次は長崎県のメジャーポンドへ向かいました!

ポイントに到着すると台風が北上による影響で風が強くなるの中、釣り再開。

 

最初に目に入ってきたのは一面に広がるアオコ。

キャストするのを躊躇するくらいの緑色…。

それでも最高の1本を求めて、広いフィールドを丁寧にランガンしていきました!

 

時間的には夕マズメという時間。

パットが生えていて減水により水深はすごく浅いエリア。

シャローフラットでベイトフィッシュがライズしている状況。

いかにも釣れそうだなーという雰囲気。

ポッパー、高比重ワームを投げるが反応は無し。

 

 

シャッドテールが効く!と情報を得ていたのと浅いレンジをゆっくり巻けるルアーを考えていたのでスパークシャッド 4inchのノーシンカーを選択!

 

 

 

まずはkatsuuさんの現在テスト中のプロトルアーにヒット!

 

 

 

その直後に…石井にも…?

ゆっくりとテロテロとスパークシャッド 4inchを巻いていると引き波を立てていると、勢いよくバスの激しいバイト!

 

フルフッキングから、バレないように丁寧にランディングして!

 

ナイスな45クラスをキャッチ!

 

こういう夕マズメの最高の1本をキャッチ出来て、本当に嬉しかったです!

 

その後、名物の美味しいちゃんぽんをみんなで食べて(自分は皿うどん)この日は終了です。

 

 

2日目。

メジャーポンドに朝一番に向かう。

小さい魚は反応がありましたが、ビッグに出会うことは出来ませんでした。

 

移動の道中に温泉街があったので少し休憩。

 

温泉に入り→温泉卵を食べる→ラムネを飲み→ジェラートを食べる→ 最高。

 

 

リフレッシュできたところで、気を取り直し釣り場に戻ります!笑

 

その後、1日目にも行ったメジャーリバーを攻めるもバスからの反応はありませんでした…。

 

難しい状況のメジャーリバーとメジャーポンドでしたが、最高の1本も取れたし、温泉、グルメありの最高の釣り旅でした!

 

長崎!最高!

 

 

 

■ タックルデータ

ロッド:HYUGA 611MH

リール:IP79

ライン:DRAGONCALL MILD FLUORO16lb.

ルアー:SPARK SHAD 4inch (ノーシンカー)