FRESH VOICE

早春の霞ヶ浦

みなさんこんにちは。

桜の開花宣言が出てから暖かい日が続き、一気に満開になりましたね。

 

霞ヶ浦も春を迎え、バスの動きも活発になってきました。

3月に入り日照時間が長くなるとバスも春を感じるようになり、深場からシャローへ上がり体力回復するため活発にエサを追うようになります。

 

しかし、活発になるとは言え春はタイミングが合わないと出会えない、とても難しい季節です。

 

タイミングはズバリ「風」です。

晴天無風で釣り日和な日ほど、釣るのが難しくなり、少しでも風が吹いたタイミングで喰いだします。太陽が隠れて曇りになったり、逆もタイミングと考えます。

 

 

水温が上がるタイミングでシャローカバーをSURVIVAL JIG 1/4oz.で捕った1本。(2018の初バスです。)

 

 

 

晴れから曇りになったタイミングでThe KNUCKLE LD Jr.を投げて捕った1本。

 

これから更に気温も上がり、バスフィッシングが楽しい季節になります。その日の変化を感じてビックバスに出会えたら良いですね。

 

「LBOⅡ」搭載のフルモデルチェンジしたDEEP-X100 LBODEEP-X200 LBOが間もなく発売予定です。

 

 

新しい重心移動システム「LBOⅡ」搭載により飛距離がアップしてストライクゾーンが増え大きなアドバンテージとなること間違いなし。

 

是非使用してみて下さい。

 

 

春は急に天候が変わることがありますので注意が必要です。天気予報を確認してから釣りに出掛けると良いと思います。

季節に応じたルアーやタックルについて報告させて頂きますので、今後も宜しくお願い致します。

 

 

■ 使用タックル

ロッド:OROCHI XXX  F6-68K 

ライン:フロロカーボン 16LB

ルアー:SURVIVAL JIG

 

ロッド:TOMAHAWK F4-63T

ライン:ナイロンライン 16LB

ルアー:The KNUCKLE LD Jr.